%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%80%80%e9%9b%b2%e3%81%8c%e6%8f%8f%e3%81%84%e3%81%9f%e6%9c%88%e6%98%8e%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%80%807-9

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」前回のあらすじ

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」の前回のあらすじです。

「私の婿の女」前回のあらすじ4話~6話を見るにはこちら

「雲が描いた月明かり」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

イ・ヨンが接待役となっていた宴会は終了した。

行方不明になった者の代わりに踊っていたラオン。

イ・ヨンとの距離を縮める中、モク・テガムに呼び寄せられるが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」あらすじ7話(視聴率18.4%)

イ・ヨンの想いに途惑っていたラオン。

 

その頃、宮廷内では内官と宮女の関係について噂話が流れていた。

ラオンは二人のために働いてしまっていたせいでピンチに追い込まれる。

 

ヨンとラオンの間に進展がありましたね。

二人の関係性がとても気になります!

ラオンの身は大丈夫なのでしょうか…?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」あらすじ8話(視聴率16.7%)

王の代理で役目を引き受けるようになっていたヨン。

しかしキム・ホンとの対立は避けられなかった。

ラオンはヨンからの想いを知りながらも、自分が秘密を抱えているせいで思い悩む。

 

一方、ヨンへの感情をさらに強めていたハヨン。

「ホン内官」という恋愛カウンセラーについて情報を掴んでいた。

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」あらすじ9話(視聴率17.9%)

イ・ヨンは宮廷内の問題発生を避けるために試験を見送りにしていた。

するとキム・ホンとの対立が激しくなる上に、大規模なデモが発生する。

 

一方、ヨンからの発言に対して考え込んでいたラオン。

だんだんとヨンを避けるようになるのだった。

 

ヨンの立場も危機に晒されています…

今後に不安が増していきますよね。

ラオンの悩みもどうにか消えれば良いのですが…!!

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」あらすじ7話~9話の感想&ネタバレ

一度は近づいたかと思ったヨンとラオン。

二人の想いも複雑なまま過ぎていきますね。

そしてヨンは上手く政治を進められるのでしょうか…

キム・ホンとも、そしてラオンとも良好な関係を築いてほしいものです!!

雲が描いた月明かりのあらすじ10話~12話はこちら
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりあらすじ10話~12話

雲が描いた月明かりのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」のその他の情報

雲が描いた月明かりのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりの相関図&キャスト

雲が描いた月明かりのOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりのOSTやDVDを探す

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ