%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%80%80%e9%9b%b2%e3%81%8c%e6%8f%8f%e3%81%84%e3%81%9f%e6%9c%88%e6%98%8e%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%80%804-6

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり(구르미그린달빛)」前回のあらすじ

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」の前回のあらすじです。

「私の婿の女」前回のあらすじ1話~3話を見るにはこちら

「雲が描いた月明かり」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

ひょんなことから宮へ入ってしまったホン・ラオン。

脱出を試みるも失敗に終わり、そのまま宮での生活が始まってしまう。

皇太子イ・ヨンは王である父親との間に葛藤を抱いていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり(구르미그린달빛)」あらすじ4話(視聴率17.1%)

宴会の段取りに加え、清国からの使臣団を接待とになった皇太子イ・ヨン。

さらに全国から呼び集めた妓生たちを宮殿へ迎え、踊りを指導していた。

舞台の方から威嚇を感じながらも、イ・ヨンの振る舞いに情けなさを抱く大臣たち。

 

そんな中、一人での舞を観せるはずのエシムが宴会当日に姿を消す。

 

ヨンの自由奔放ぶりが少しずつ見えてきましたね。

エシムの不在はどのように影響するのでしょうか…??

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり(구르미그린달빛)」あらすじ5話(視聴率16.9%)

朝鮮へ無理な要求をしてきた清国の使臣モク・テガム。

王とキム・ホンの二人は問題解決に前向きで、ヨンとは意見が食い違っていた。

そしてモク・テガムは、一人で舞うラオンに一目おくことに。

 

後日、特別休暇を得て祭りへ出かけるラオンとヨン。

二人が楽しく過ごす中、ヨンは突然現れたユンソンに対して気分を害するのだった。

 

モク・テガムは少々厄介な人物のようです。

ラオンの身に何もなければ良いのですが…。

新たに登場したユンソンも、気になるキャラクターですね!

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり(구르미그린달빛)」あらすじ6話(視聴率17.9%)

ラオンへの感情に混乱しながらも冷静を装うイ・ヨン。

 

一方、先日の宴会で踊っていた女性を探し出そうとするモク・テガム。

マ・ジョンジャはラオンを連れてテガムの元を訪れるのだった。

 

イ・ヨンの感情がもっと見てみたいですね!

そしてモク・テガムのところへ連れ出されてしまったラオン…

また大きく展開がありそうです!!

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり(구르미그린달빛)」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

大役を終えたイ・ヨン。

新しく得たのはラオンへの気持ちでしたね。

当のラオンはモク・テガムと距離を縮めることになります…

ラオンにとってどのような展開になるのでしょうか??

雲が描いた月明かりのあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりあらすじ7話~9話

雲が描いた月明かりのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり(구르미그린달빛)」のその他の情報

雲が描いた月明かりのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりの相関図&キャスト

雲が描いた月明かりのOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
雲が描いた月明かりのOSTやDVDを探す

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ