中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」の前回のあらすじです。

「両世歓(りょうせいかん)」前回のあらすじ1話~3話はこちら

「両世歓(りょうせいかん)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

景妃は刺客に襲われた後、景辞を産み亡くなった。

そんな中、知夏が攫ってきた赤子を助けた彼は、風眠晩と名付ける。

18年後、風眠晩は李源に求婚されるも、景辞は彼女を手放す気はなかった。
そこで李源を調査すると、本当に心を寄せるのは原清離といい、風眠晩に似ていた。

景辞は彼女と取引をし、何も知らない風眠晩は…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ4話

「両世歓(りょうせいかん)」4話の動画を視聴するにはこちら

結婚したくない風眠晩は、原家から男装して逃亡する。

逃亡中、賊から李斐を助けたことがきっかけで県衙の捕吏になった。
そして、原沁河と名を変える。

一方、景辞は、実父の雍帝と初対面していた。
官位をもらった彼は、狙ってくる刺客を追うが…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ5話

「両世歓(りょうせいかん)」5話の動画を視聴するにはこちら

妙貞師太が殺され、原沁河は容疑をかけられる。
そんなところに、景知晩と名乗る者がやってくる。

一方、妙貞師太の正体が雍帝姉・昇寧長公主だったことが判明。

調査することになった刑部の趙岩だが、慕北湮も加わり…。

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ6話

「両世歓(りょうせいかん)」6話の動画を視聴するにはこちら

侍女の助けにより脱獄できた原沁河。
無実の証明を自らすべく、現場へと向かう。

そんな最中、現場には景知晩がいて、一緒に調査を始める。

一方、慕北湮は、見かけた原沁河を原清離と勘違いする。
彼女が捕まっていると知った彼は…。

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

原沁河と名を変えた風眠晩。
そんな彼女に早速ピンチが訪れます。

いわれのない罪に問われ、獄にまで入ってしまうことに…。
でも侍女が助けてくれてよかったです!

景知晩は彼女が無実だと信じているようですね。
二人で捜査を始めることになりますが、潔白を証明できるのでしょうか!

両世歓(りょうせいかん)のあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
両世歓(りょうせいかん)あらすじ7話~9話

両世歓(りょうせいかん)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
両世歓(りょうせいかん)のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」のその他の情報

両世歓(りょうせいかん)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
両世歓(りょうせいかん)の相関図&キャスト

中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧