中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」の前回のあらすじです。

「両世歓(りょうせいかん)」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「両世歓(りょうせいかん)」の相関図、キャストを見るにはこちら

「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

原沁河が小玉の飼いネコを世話していると、ネコが突然吐いて死んでしまう。
景知晩は犯人は慕北湮以外と考え、殺人推理をする。

そんな最中、真犯人を知るという人物が現れる。

そんな中、原沁河が襲われる。
襲った人物が妹弟子の姜探と気づいた左言希は…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ13話

「両世歓(りょうせいかん)」13話の動画を視聴するにはこちら

姜探を呼び出し、小玉の事件について問い詰める左言希。
経緯を聞いた彼は、彼女を守ると決意して簪を渡した。

一方、原沁河は、左言希が帰るのを待つが、慕北湮のお茶で体調不良になる。
怒って出ていくと、景知晩が現れ…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ14話

「両世歓(りょうせいかん)」14話の動画を視聴するにはこちら

知夏にいじめられ、原沁河は戸惑いを隠せない。

そんな中、左言希に景知晩の健康状態を聞く原沁河。
だが冷たくあしらわれてしまう。

一方、慕北湮は、禁足の罰を受けるも外出し…。

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ15話

「両世歓(りょうせいかん)」15話の動画を視聴するにはこちら

慕鐘が遺体となって見つかった。
凶器は刀で、恕心医館にしかないという毒が盛られていた。

左言希は疑われるが、その時間のアリバイを言わない。

一方、慕北湮から真犯人を見つけるよう言われた原沁河は…。

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

左言希が疑われていますね。
なぜアリバイを言わないのか…その理由は一体?

一方の原沁河はなぜいじめられるのか気づいてはいないみたいですね。

いつかなぜなのかわかるときがくるのでしょうか…。

両世歓(りょうせいかん)のあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
両世歓(りょうせいかん)あらすじ16話~18話

両世歓(りょうせいかん)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
両世歓(りょうせいかん)のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「両世歓(りょうせいかん)」のその他の情報

両世歓(りょうせいかん)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
両世歓(りょうせいかん)の相関図&キャスト

中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧