一部コメント機能を開放しています。マナーを守って交流にお使いください。

中国(華流)ドラマ【ミーユエ~王朝を照らす月】あらすじ55話~57話と感想-次々と起こる災難

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」の前回のあらすじです。

「ミーユエ~王朝を照らす月」前回のあらすじ52話~54話はこちら

「ミーユエ~王朝を照らす月」の相関図、キャストを見るにはこちら

「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

卵取りの行事にやってきた蕩達に暴行を受け、自ら命を絶った通。
そこで、樊長使は羋姝の過去を告発するも珊瑚の死で真実が開かされぬまま終わる。

そんな中、倒れた秦王は蕩に国政、稷には蜀を分封すると書いた勅旨を出す。
そして、秦王が亡くなり、ミーユエ達は遺詔の在処を羋姝達に問いただされるが・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ55話(視聴率3.354%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」55話の動画を視聴するにはこちら

ミーユエ達の殉葬が認められずにいた羋姝は燕の人質として稷を選ぶ。
そして、張儀は秦を離れ、魏冉はミーユエ一行を趙まで連れて行き、別れる事に。

一方、残る遺詔を探す為に嬴夫人の元に乗り込むも樗里疾達に止められた羋姝。

同じ頃、趙で義渠君と再会したミーユエは義渠の草原へ一緒に行く事を持ち掛けられる。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ56話(視聴率3.354%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」56話の動画を視聴するにはこちら

義渠君の話を断るり金銀財宝などを受け取ったミーユエは、燕の薊の駅館に着く。

一方、燕の宰相夫人となった羋茵は、ミーユエを恨むあまり秦からの国書を処分してしまう。

同じ頃、孟嬴からの連絡がない為に自分で届けた文さえも届かなかったミーユエ。

そんな中、羋茵の指示でミーユエ達の部屋を駅丞の韓伍は放火する。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ57話(視聴率3.363%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」57話の動画を視聴するにはこちら

火が消えた後宝石箱が行方不明な事を知り、薊の駅館が犯人だと気づくミーユエ。

一方、易后は羋茵の侍女の菱児の話でミーユエの事を知り、宰相の郭隗に知恵を借りる。

そんな中、宰相の郭隗に救いを求めたミーユエは着物をもらい、宰相府に招待される事に。
その後、現れた羋茵からの施しを拒み、薄着で御殿を飛び出すと・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ55話~57話の感想&ネタバレ

羋茵のせいで葵姑が亡くなってしまいました・・・
久しぶりに現れてやっぱり悪事しかしないなこの人。
ただ、羋姝といいの羋茵といいミーユエは本当に恨まれてるな。

誰か酷い仕打ちを受け続けるミーユエ親子を救ってくれる人はいないんだろうか。
義渠君と一緒に義渠の草原に行っておけばよかったのに・・・

次回もお見逃しなく!!

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ58話~60話はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月あらすじ58話~60話

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」のその他の情報

ミーユエ~王朝を照らす月のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月の相関図&キャスト

ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルする

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧