一部コメント機能を開放しています。マナーを守って交流にお使いください。

中国(華流)ドラマ【ミーユエ~王朝を照らす月】あらすじ49話~51話と感想-蕩の結婚

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」の前回のあらすじです。

「ミーユエ~王朝を照らす月」前回のあらすじ46話~48話はこちら

「ミーユエ~王朝を照らす月」の相関図、キャストを見るにはこちら

「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

一緒に勉強する事になった稷達だが、王位継承騒動に息子を巻きこみたくないミーユエ。
その後、秦王に反対され、一時疎遠になるも本音を知って再び元の関係に戻ることに。

そんな中、羋姝は少司命の祭祀の為の着物に蜂をおびき出すしかけを加えて稷に贈る。
すると、蕩達が蜂に襲われ、ミーユエは羋姝がくれた着物に細工がしてあると気づき・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ49話(視聴率2.718%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」49話の動画を視聴するにはこちら

羋姝は、ミーユエが秦王に話さないと確信し、証拠の着物を処分してしまう。
さらに、公子への分封を秦王に申し出て、樗里疾が立案を秦王に任命される。

一方、羋姝の策略に気づいた魏夫人は美しい容姿を持つ姪の魏頤に秦王を誘惑させようとする。

同じ頃、稷に巴蜀を封じさせようと考えたミーユエだが秦王の怒りを買ってしまう。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ50話(視聴率2.718%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」50話の動画を視聴するにはこちら

元旦の日に成人を迎えていた公子達は分封で領土を与えられ、まだ若い稷達は王宮に残る事に。

一方、蕩の地位を確かなものにしたい羋姝は楚の公主と結婚させようと考える。
しかし、蕩は魏頤に夢中になり、魏夫人の企みだと恨みを募らせる。

そんな中、ミーユエは承明殿で秦王に会い、立太子について自分の意見を伝える。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ51話(視聴率2.792%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」51話の動画を視聴するにはこちら

魏夫人は蕩から魏頤への面会を求められるも居合わせた羋姝から激しく責められる。

一方、魏夫人から結婚話を勧められて乗り気になった羋姝は秦王の許可をもらいにいく。
その後、秦王から認められ、蕩の立太子と魏頤との結婚が許される。

同じ頃、後ろ盾のある甘茂の事を張儀は快く思っておらず、庸芮に愚痴をこぼす。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ49話~51話の感想&ネタバレ

本当にいろんな思惑が巡る世界ですね。
敵対しているのかと思った魏夫人と羋姝は利害が一致して、身内が結婚する事に。
これは本当に驚きました!!

肝心の魏頤も魏夫人の為にあの蕩との結婚を持ち掛けるなんて、すごい女性かも。
そんな強力な女性達に囲まれた蕩はこれからどうなっていくんだろう・・・
ミーユエ親子に迷惑だけはかけないで欲しいな。

次回の展開はどうなっていくのか楽しみです!

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ52話~54話はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月あらすじ52話~54話

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」のその他の情報

ミーユエ~王朝を照らす月のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月の相関図&キャスト

ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルする

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧