FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「皇后の記」の前回のあらすじです。

「皇后の記」前回のあらすじ40話~42話を見るにはこちら

「皇后の記」の相関図、キャストを見るにはこちら

「皇后の記」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

ユアルとドルゴンの結婚が中止となった。
それはフリンがドルゴンを嫌っているからだった。

そんな中、ドルゴンを気に入らないフリンは、ホーゲに相談。
計画を立てていく中で、フリンは襲撃させ…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ43話

「皇后の記」43話の動画を視聴するにはこちら

フリンの死に悲嘆に暮れるユアル。
だが、ナムジョンはそんなユアルに、ボゴルを皇帝にしようと訴える。

即答はできなかったが、ドルゴンを避けたいユアル。
そしてジルガランを組み、先帝の息子を皇帝にしようと決める。

一方ナムジョンは、ボゴルが皇帝になることで機嫌が良かった。
しかし本人のボゴルは恐れていて…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ44話

「皇后の記」44話の動画を視聴するにはこちら

フリンは死んでいなく、皇帝の席はそのままフリンとなった。

そんな中、政治に文句言うドルゴンに怒り心頭のフリン。
ドルゴンの制止を無視し、フリンは愛する女性の元へと向かった。

その女性、若兮は、フリンが皇帝ということで内心複雑で…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ45話

「皇后の記」45話の動画を視聴するにはこちら

若兮を愛するフリンは、ナブチを妃にするつもりは毛頭ない様子。
ナブチに冷たくするフリンに対し、ユアルは態度を改めるよう告げる。
さらに皇后はナブチしかいないと言われてしまう始末。

そうなりたくないフリンは、退位すると宣言する。
突然のことにユアルは…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ43話~45話の感想&ネタバレ

死んだと思っていたフリンですが、生きていましたね。
悲しんでいたユアルですが、親として嬉しいでしょうね。

そんな中で、フリンはナブチを嫌っています。
若兮がいるわけですが、皇帝という立場である以上妃選びは容易ではありません。
果たしてフリンは本当に退位してしまうのでしょうか。
若兮はどうなるのでしょうか。

皇后の記のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
皇后の記のあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」のその他の情報

皇后の記のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
皇后の記の相関図&キャスト

皇后の記のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
皇后の記のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧

関連記事