FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「皇后の記」の前回のあらすじです。

「皇后の記」前回のあらすじ4話~6話を見るにはこちら

「皇后の記」の相関図、キャストを見るにはこちら

「皇后の記」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

ホンタイジが大きな改革をしたことで、民たちの信頼を得る。

そんな中、ホルチン部で婿選び大会が開かれることを聞いたドルゴン。
ユアルは彼を慕っていて、ドルゴンもその気でいた。

しかし明軍が迫っていると知らせが入ってしまう。

そして大会当日ドルゴンは現れず、中止もできない状況だった。
その後、ドルゴン戦死を聞いたユアルは、悲嘆に暮れる。

ユアルがホンタイジの妻になることになる中で、実はドルゴンは…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ7話

「皇后の記」7話の動画を視聴するにはこちら

チャハル部がホルチン部を侵略しようとしていると知ったマングス。
自らチャハル部へ向かい、大会でのことを詫びる。
しかしリンダン・ハンとエジェイは激怒していた。

戦はしない方が得策だとマングスは説得を続ける。

一方で、ホンタイジが命令を出さないことにやきもきするアミンたちだが…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ8話

「皇后の記」8話の動画を視聴するにはこちら

自分に刃向かうドルゴンを罰しようとするアミン。
そんな状況の中で、大ハンの金牌を掲げるホーゲ。

ホンタイジから託されたものであったが、それでも罰しようとする。
しかし金牌を甘くみては死が待っていて、結局処罰はなくなった。
だがドルゴンはあることを知ってしまい…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ9話

「皇后の記」9話の動画を視聴するにはこちら

危機的状況の陥ったホルチン部を助けるためにユアルは故郷へと向かう。
その頃、自分に何も言わずに行ってしまったユアルに腹立てるホンタイジ。

ユアルの目的は検討がついていた。
それはドルゴンを引っ張り出すこと。

ホンタイジはロンゲにユアルを連れ戻すよう命令をし、もし渋ったらドルゴンを送ると伝言する。

一方、ホーゲとジルガランは…。



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」あらすじ7話~9話の感想&ネタバレ

ユアルの心の中には、ドルゴンがいます。
ホンタイジの妻になっても、それは変わらないのでしょう。
あの大会でドルゴンがいてたら…悔やまれますね。

ホンタイジは目的のためなら手段を選ばなそう…
ホンタイジは敵に回したくないですね。

皇后の記のあらすじ10話~12話はこちら
↓   ↓   ↓
皇后の記あらすじ10話~12話

皇后の記のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
皇后の記のあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


中国(華流)ドラマ「皇后の記」のその他の情報

皇后の記のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
皇后の記の相関図&キャスト

皇后の記のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
皇后の記のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧

関連記事