%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%80%80%e3%82%86%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%89%e5%92%b2%e3%81%8f%e8%8a%b1%e3%80%80%e5%85%a8%e8%a9%b1%e4%b8%80%e8%a6%a7簡潔で読みやすいあらすじなので疲れない!
短時間であらすじをサッと理解することができるので、ドラマを見る前の予習や復習などにお使いください。
韓国ドラマ「ゆれながら咲く花(学校2013)」のあらすじ全話一覧&放送情報です。

各話あらすじでは感想や視聴率、その他にも放送予定やジャンル別ランキングなどもお伝えしています。

韓国ドラマ「ゆれながら咲く花(学校2013)」全体のあらすじ概要

「ゆれながら咲く花(学校2013)」予告動画

全16話。

チャン・ナラ、チェ・ダニエル、イ・ジョンソク、パク・セヨン、キム・ウビン出演。

イ・ジョンソクキム・ウビンが共演した話題の韓国ドラマ。

問題児が集まるクラスの担任を任されてしまった非常勤女性教師。

様々な性格の生徒がいる中、次々と問題が勃発。

体当たりでぶつかっていく生徒と教師。

教育現場を題材にし、メッセージ性もあり、大人でも楽しめる学園ドラマです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「ゆれながら咲く花(学校2013)」あらすじ全話一覧

「ゆれながら咲く花(学校2013)」あらすじと相関図&キャスト

「ゆれながら咲く花(学校2013)」あらすじ1話~3話

「ゆれながら咲く花(学校2013)」あらすじ4話~6話

「ゆれながら咲く花(学校2013)」あらすじ7話~9話

「ゆれながら咲く花(学校2013)」あらすじ10話~12話

「ゆれながら咲く花(学校2013)」あらすじ13話~16話(最終回)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「ゆれながら咲く花(学校2013)」の放送情報

●2012-2013年 KBS制作。

●原題:学校2013。

●全16話。

●日本での放送は2018年3月24日から、DATVで放送開始予定です。

本放送時間は、毎日 05:15から。

●メインキャスト:チャン・ナラ、チェ・ダニエル、イ・ジョンソク、パク・セヨン、キム・ウビン

韓国ドラマ「ゆれながら咲く花(学校2013)」のその他の情報

ゆれながら咲く花(学校2013)のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ゆれながら咲く花(学校2013)のOSTやDVDをレンタルする

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ