韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」前回のあらすじ

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」の前までのあらすじ内容をまず御覧ください。

「六龍が飛ぶ」前回のあらすじ40話~42話はこちら

「六龍が飛ぶ」の相関図、キャストを見るにはこちら

「六龍が飛ぶ」のあらすじ全話一覧はこちら

ユクサン師匠、ブニの組織の仲間は、ドジョンがモエン派から受け取った手紙を求め、走る。

一方、バンウォンとの関係がばれそうになり、チョヨンはシンジョクとともに拷問を受ける。
そこで、チョヨンはシンジョクにある取引を提案する。

ドジョンはバンウォンが明へ使節として行くよう促し、バンウォンもそれを受け入れる。
明についた途端、ジュチェに捕まり、剣を抜くムヒュル。

その頃、ソンゲはワンヨ達の処刑を命じ、ユン・ランにだけは生きていてほしいワンヨは想いを手紙にしたため…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ43話(視聴率13.6%)

ジュチェに気に入られたムヒュルは一度残ることに。
そして、金陵から帰ったバンウォンはムミョンを迎えに行く。
この話を聞いたドジョンは焦りを募らせていた。

一方、ムヒュルは漢陽に戻り、そこでユン・ランを目撃する。
さらに、バンウォンは戻った使臣たちが全員巡軍府に送られたと知り、驚きを隠せず…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ44話(視聴率12.7%)

ハ・リュンとミンジェは、ソンゲと言い争っていた。
ドジョンを絶対明国へ行かせないというソンゲに、2人は行かせなければならないという。
そこに儒学者を連れたチョ・マルセンが現れ、ソンゲに更なる追い討ちをかける。
明国から直々にドジョンを送れという書状が届いたのだ。
そこで、ドジョンは官職を辞職する事を決意し、ソンゲのもとを訪れる。

一方、カン氏夫人はバンソクの事をバンウォンに託し、亡くなってしまった。
すると、ソンゲはどこかへ向かい…

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ45話(視聴率13.1%)

ソンゲは遼東征伐を決意し、演武場に皆を集合させた。
明の皇帝の命令により、使節団が殺されるかもしれないと考えたからだ。

そこで、バンウォン、バングァ、バンガンは演武場へ行き、スギョンを解放する。
さらに、ドジョンは私兵をなくす事を皆に言い渡した。

その頃、ヨンギュは秘密の武器倉庫にいた。
それを幼い子とチョクサガンが目撃し…

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ43話~45話の感想&ネタバレ

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」43話~45話のあらすじをお伝えしました。

ムヒュルとバンウォン、無事に再会することができました!

バンウォンが明に行くようけしかけたドジョン。
次はドジョンが明に行くようにバンウォンが仕向けました。
策を出せば相手の次なる策がくる。
まさに腹の探り合いです。
互いに聡明な人物には間違いないのです。
でも、敵になってしまうなんて悲しい…

カン氏夫人も無念な亡くなりかたですね。
バンウォンにバンソクをお願いするなんて…
史実では「王子の乱」と呼ばれていますが、バンウォンさん、残忍です。

さて、私兵の廃止を言い渡したドジョンですが、ヨンギュは武器庫を見られてしまいました!
しかも相手がユン・ランことチョクサガンなんて~
相手が悪すぎます…

それでは残すところあと5回となった韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」
次回のあらすじもお楽しみに!

六龍が飛ぶのあらすじ46話~48話はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶあらすじ46話~48話

六龍が飛ぶのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」のその他の情報

六龍が飛ぶのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶの相関図&キャスト

六龍が飛ぶのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ