韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」前回のあらすじ

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」の前までのあらすじ内容をまず御覧ください。

「六龍が飛ぶ」前回のあらすじ16話~18話はこちら

「六龍が飛ぶ」の相関図、キャストを見るにはこちら

「六龍が飛ぶ」のあらすじ全話一覧はこちら

バンウォンは、タギョンと取引をした後、ミンジェのもとへ行き、海東甲族全員の署名が入った延命書を手にした。
さらに、インバンは捕まり、キル・テミはイ・バンジとの死闘の末、敗れる。

これにより、イ・バンジは三韓一番剣の称号を手にした。

一方、チェ・ヨンのもとにチョンニョン僧侶の帳簿が渡されて…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ19話(視聴率10.4%)

ドジョンは、チェ・ヨンが誰かとこっそり会っている事に気づく。
そこで、チェ・ヨンに探りを入れるが、上手くはぐらかされてしまう。

チェ・ヨンの密会相手は、元の商人だという話を耳にしたドジョン。
しかし、実際に会っている人物は別人で…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ20話(視聴率9.9%)

ソンゲとチェ・ヨンは、遼東征伐を巡り言い争っていた。

一方、ドジョンは、クーデターを決断する。
そのための下準備を着々と進めていく。

被害を回避しようと、ソンゲに会いに行ったドジョンは…

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ21話(視聴率10.5%)

遼東征伐に出向く事になったソンゲ。

ソンゲは何度も撤退するよう頼むものの受け入れてもらえない。
そこで、チョ・ミンスと協力する事に。

怒ったウ王は、人質にしていたソンゲの息子、バンウとバングァを処刑するように命じる。

そんな、バンウとイ・バンジは、必死で逃げる手段を考えていた。
そこで、バンウの取引に応じたチョヨンは…

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ19話~21話の感想&ネタバレ

「六龍が飛ぶ」19話~21話のあらすじをお伝えしました。

今回は、遼東征伐がメインとなっています。
新たな転換期がやってきそうな予感です!

イ・ソンゲと言えば歴史の授業でも「遼東征伐」で有名ですよね。

撤退を要請するシーンでは、ソンゲ達の頭の良さというか先を見る目の良さを感じました。
しかし、息子やそれぞれの家族がピンチに陥っています!
みんなまとめて助かってくれるといいのですが…

次回の「六龍が飛ぶ」も目が離せません!

六龍が飛ぶのあらすじ22話~24話はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶあらすじ22話~24話

六龍が飛ぶのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」のその他の情報

六龍が飛ぶのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶの相関図&キャスト

六龍が飛ぶのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ