中国(華流)ドラマ「蘭陵王」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「蘭陵王」前回のあらすじです。

「蘭陵王」前回のあらすじ7話~9話はこちら

「蘭陵王」の相関図、キャストを見るにはこちら

「蘭陵王」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

雪舞は毒矢を受けた蘭陵王の解毒剤入手の為、周へ向かう。
機転を利かせて解毒剤を手に入れた雪舞。

一方、高緯が率いていた斉軍は、宇文邕に追い詰められていた。
しかし、蘭陵王が到着し、あっという間に周軍を倒した。

その後、雪舞は無事に周からの逃走に成功する。
こうして、蘭陵王と雪舞は再会し、一緒に泊まることに。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「蘭陵王」あらすじ10話

「蘭陵王」10話の動画を視聴するにはこちら

雪舞は、蘭陵王と幸せな時間を過ごす事が出きた。
しかし、雪舞は蘭陵王とこれ以上近づかないように気持ちに蓋をする。
祖母の予言の夢で、蘭陵王と自分は結ばれないと知ったからだ。

一方、蘭陵王が周を退散させ、斉では祝宴をあげていた。
歓迎される蘭陵王へ恨みを募らせていたのは高緯で…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「蘭陵王」あらすじ11話

「蘭陵王」11話の動画を視聴するにはこちら

宇文邕は、周の大宰相、宇文護に邪魔をされて負けてしまう。
そこで、女を贈って宇文護の様子を探ろうと考えていた。
同じように、宇文邕に注意を払うのは宇文護も同じだった。

一方、斉の皇帝は、雪舞が蘭陵王を手助けしたと知り、褒め称える。
蘭陵王の権力がこれ以上増す事を恐れる高緯と祖珽。
そこで、蘭陵王に正妃冊立させ、天女の雪舞との仲を引き裂こうと考える。

中国(華流)ドラマ「蘭陵王」あらすじ12話

「蘭陵王」12話の動画を視聴するにはこちら

蘭陵王は仕方なく、皇帝の命通りに妃を選び始めた。

一方、雪舞は、蘭陵王と結ばれるのは鄭児だと予見していた。
その為、気持ちが膨れ上がる前に蘭陵王の元から去りたいと思っていた。

そんな気持ちのまま、妃選びの会に一緒に参加した雪舞。
そこには、予見にあった鄭児という女がいて…

中国(華流)ドラマ「蘭陵王」あらすじ10話~12話の感想&ネタバレ

雪舞の複雑な胸中が描かれていましたね。
沢山蘭陵王のピンチを助けているのに、妃にはなれないなんて辛すぎる~!
しかも、妃選びの会場になんて行きたくないですよね…

さて、予見通り、鄭児という女が現れました!
彼女はいったいどんな女性なのか、雪舞とのバトルも楽しみですね~

蘭陵王のあらすじ13話~15話はこちら
↓   ↓   ↓
蘭陵王あらすじ13話~15話

蘭陵王のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
蘭陵王のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「蘭陵王」のその他の情報

蘭陵王のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
蘭陵王の相関図&キャスト

蘭陵王のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
蘭陵王のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧