韓国ドラマ「パートナー」全体のあらすじ

韓国ドラマ「パートナー」の全体のあらすじです。

「パートナー」の相関図、キャストを見るにはこちら

「パートナー」のあらすじ全話一覧を見るにはこちら

シングルマザーのカン・ウノは、法律事務所イギムで働くことになる。

しかし、経営が苦しいイギムのスタッフはコネ入社のウノを快く思わなかった。
そこでスタッフ達は、難しい裁判をウノに押し付ける。

そして金と女が大好きな弁護士、イ・テジョがウノのパートナーになる。
ともに裁判を戦ううちに、性格も考え方も異なる二人が、互いを認め合うようになっていく。

ところが、ある時ウノは、テジョが悪名高い法律事務所「へユン」の代表の息子だと知り…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「パートナー」あらすじ1話

「パートナー」1話の動画を視聴するにはこちら

カン・ウノは夫を亡くし、難病の息子を抱えながら、新人弁護士としてソウルの法律事務所イギムで働くことになった。
しかし正式採用されるには、与えられた裁判で勝訴しなければならない。

ウノのパートナーには、有名な法律事務所「へユン」の次男だというテジョが付くことに。
テジョは同僚のジョンウォンに恋し、マイペースに仕事をするタイプ。

そしてウノは被告人のジェホに会いに行くが、ジェホは無実ではないかと考え…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「パートナー」あらすじ2話

「パートナー」2話の動画を視聴するにはこちら

ウノは、陪審員制度の裁判を採用しようと考え、証拠や証人を探し出そうとする。

感情で先走ってしまうウノと、それを止めようとするテジョは、なかなかそりが合わない。

そんな中、テジョはジョンウォンに、もし裁判に勝ったらキスをする約束をした。
ところがジョンウォンは、法律事務所「へユン」代表でテジョの兄ヨンウと不倫していた。

そしてウノは、証人喚問で新しい証言を引き出そうと…

韓国ドラマ「パートナー」あらすじ3話

「パートナー」3話の動画を視聴するにはこちら

テジョが持ってきた新しい証拠と、ウノの見事な最終弁論で二人は無罪を勝ち取った。
そしてウノは、イギムの正式なメンバーとして採用された。

2人で挑む次の裁判は、ソ・ユニョン殺人事件の被告人スンギの弁護。
スンギは、女優でジンソン財閥の会長夫人にそそのかされ、犯行に加担したとされていた。

一方、会長夫人の弁護はテジョの兄ヨンウが任され、裁判は兄弟対決となるが…

韓国ドラマ「パートナー」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

ヒロインのカン・ウノは正義感が強く、熱血弁護士。
一方でテジョは、なんとなくだらしなさそうというか、フワフワしているというか…。
見るからに合わなさそうな二人です。

でも、そんな頼りなさげなテジョも、やる時はやってくれました!

さて、これから二人で、どんな裁判を乗り越えていくのでしょうね。

次回をお楽しみに!

パートナーのあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
パートナーあらすじ4話~6話

パートナーのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
パートナーのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「パートナー」のその他の情報

パートナーのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
パートナーの相関図&キャスト

パートナーのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
パートナーのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ