中国(華流)ドラマ「王朝の謀略」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「王朝の謀略」の前回のあらすじです。

「王朝の謀略」前回のあらすじ4話~6話はこちら

「王朝の謀略」の相関図、キャストを見るにはこちら

「王朝の謀略」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

殺人容疑がかけられた妙香。
そうとは知らない弟を訪ねる。

持ち帰った手鏡を、その弟の妙法がいくらになるか骨董店へ。

大した額にならずがっかりしているところを、謎の男に襲われて絶命してしまった。

一方、県令の公邸を建てることになり、2人の棟梁の案のどちらかに決めることに。
県令はくじ引きで決断を委ね…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「王朝の謀略」あらすじ7話

「王朝の謀略」7話の動画を視聴するにはこちら

姜老七が行方不明となり、その妻は夫と揉めた高大毛を犯人呼ばわりする。
ひとまず関係者を集め、調査することになった。

酒場から姜老七と一緒だったが、途中から別になったと発言する高大毛。

以前から仲の悪い二人だったために、高大毛は有力な犯人候補だった。

そんな中、高大毛の屋敷に血痕があると判明し…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「王朝の謀略」あらすじ8話

「王朝の謀略」8話の動画を視聴するにはこちら

川から姜老七のものと思われるものが見つかり、水死したのではと見解する。
しかし周新は、水死と断定するのは時期尚早だと訴える。

県令もそれは分かっていても、遺体が見つからないために悩んでいた。

思琪は周新に、自分の見解を聞かれると…。

中国(華流)ドラマ「王朝の謀略」あらすじ9話

「王朝の謀略」9話の動画を視聴するにはこちら

事件解決に導いた周新のもとに、妻からの手紙が届く。
妻と岳父が杭州へ来るとのことで、喜ぶ周新。

傅玉堂夫人も同行してもらい、最期の対面後の埋葬を考えていたのだ。

紀綱らの目を潜り抜け、傅玉堂夫人を連れだす手段を思いついた娘。
思遠も協力しようとするのだが…。

中国(華流)ドラマ「王朝の謀略」あらすじ7話~9話の感想&ネタバレ

無事に事件解決した周新!
傅玉堂も安心して逝けるし、夫人もようやく安堵できますね。

それにしても、すぐさま断定しないところは名捜査官って感じがしました!

はっきりしていない以上、断定するのは時期尚早ですよね。

王朝の謀略のあらすじ10話~12話はこちら
↓   ↓   ↓
王朝の謀略あらすじ10話~12話

王朝の謀略のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
王朝の謀略のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「王朝の謀略」のその他の情報

王朝の謀略のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
王朝の謀略の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧