FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

中国(華流)ドラマ「皇帝の恋」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「皇帝の恋」前回のあらすじです。

「皇帝の恋」前回のあらすじ22話~24話はこちら

「皇帝の恋」の相関図、キャストを見るにはこちら

「皇帝の恋」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

小徳子は、皇太后を怒らせてしまい、罰を受ける。
そして、小徳子の代わりに康煕帝に仕えることになったのは長慶だった。

そんな中、献上品の絵を見て憤慨した皇太后。
その絵が先帝が1番愛した側室とそっりだったからだ。

一方、琳琅は端敏公主の誘惑で、康熙帝の心が離れる事を恐れていた。
煽るように自分が康熙帝に相応しいと見せつける端敏で…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「皇帝の恋」あらすじ25話

「皇帝の恋」25話の動画を視聴するにはこちら

康煕帝は、皇太后から罰を受けた琳琅。
心配するも、太皇太后に釘を刺されていたため、密かに見守ることにする。
画珠は、そんな康煕帝の真意に気づいていなかった。

一方、皇太后は康煕帝の目を端敏に向けさせようと必死だった。
皇太后の策略で泥酔した康煕帝。
朦朧とする中、琳琅が介抱してくれていると思いきや、その相手は端敏で…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「皇帝の恋」あらすじ26話

「皇帝の恋」26話の動画を視聴するにはこちら

画珠は、長慶の脅しで琳琅を嵌める計画に加担することに。

一方、端嬪は琳琅のせいで自分が愛されないと嫉妬に狂う。
そして、康煕帝の指輪を琳琅が盗んだかのように見せかける罠を仕掛けた。
琳琅は、策略にはまり、牢に入ることに。

康煕帝の元に琳琅が処刑されると報告が入った。
皇太后を呪う人形が琳琅のもとから見つかったのだ。
実は、画珠が仕込んでいた物だった。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「皇帝の恋」あらすじ27話

「皇帝の恋」27話の動画を視聴するにはこちら

容若は芸初に協力してもらい、琳琅を救おうと画策する。
そして、無事に琳琅を嵌めたのは端敏だったと判明する。
こうして端嬪は照合を失い、家に戻されてしまった。

しかし、皇太后を呪った事に関しては、まだ真犯人が見つからない。
激怒した太皇太后は、死罪をと言い出した。
どうにか琳琅を助けたい康煕帝だが…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「皇帝の恋」あらすじ25話~27話の感想&ネタバレ

端嬪は自滅しましたね~
嫉妬に狂って相手を蹴落とすような事をするからしょうがないですね。

でも、長慶はまだ悪事がバレていませんね。
相手は妹だよ~!
と教えてあげたい!!

皇帝の恋のあらすじ28話~30話はこちら
↓   ↓   ↓
皇帝の恋あらすじ28話~30話

皇帝の恋のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
皇帝の恋のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「皇帝の恋」のその他の情報

皇帝の恋のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
皇帝の恋の相関図&キャスト

皇帝の恋のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
皇帝の恋のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧

関連記事