感激時代

1/2ページ

韓国ドラマ【感激時代】のあらすじ22話~24話(最終回)と感想-方三通を巡る戦い

韓国ドラマ「感激時代」前回のあらすじ まず、韓国ドラマ「感激時代」の前回のあらすじです。 ⇒「感激時代」前回のあらすじ19話~21話はこちら ⇒「感激時代」の相関図、キャストを見るにはこちら ジェファの黄幇派潰しをやめさせようとしたジョンテ。 2人は戦うことになってしまった。 そんな中、ドゥソンが動き始める。 黄幇派に一国会を潰そうとさせるのだが…

韓国ドラマ【感激時代】のあらすじ19話~21話と感想-一国会に危機せまる!

韓国ドラマ「感激時代」前回のあらすじ 最初に、韓国ドラマ「感激時代」の前回のあらすじです。 ⇒「感激時代」前回のあらすじ16話~18話はこちら ⇒「感激時代」の相関図、キャストを見るにはこちら ジョンテとイルファが死闘を繰り広げた。 押されるジョンテだったが、徐々にイルファを追い込んでいく。 だが、大勢の人間たちが現れ、銃を向けられたジョンテは…

韓国ドラマ-感激時代-あらすじ16話、17話、18話

韓国ドラマ「感激時代」前回のあらすじ 平均視聴率10.9%の人気韓国ドラマ「感激時代」のここまでどうだったのか、あらすじをまとめました。 ジェハに立ち向かうジョンテ。 そこへ警官隊の検問が始まってしまい、ジョンテは戦うのですが、結局捕まってしまいました。 凄まじい拷問をジョンテは受けましたが、オクリョンのお陰で、なんとか助けだされます。 その後、ペクサンとファンバンが父の事と関係している睨んだジョ […]

韓国ドラマ-感激時代-あらすじ13話、14話、15話

韓国ドラマ「感激時代」前回のあらすじ 平均視聴率10.9%だった韓国ドラマ「感激時代」のひとつ前の展開がどのようになっていたのか、前回のあらすじをお伝えします。 父ヨンチョルの死が本当なのかどうか調べるために、ジョンテは上海に向かいました。 色々な父の情報を得る中、ジェハがヨンチョルの遺体を確保したという情報が。 ジェハは遺体を確認すると、それは別人の遺体でした。 隠そうとするジェハに、カヤは疑い […]

韓国ドラマ-感激時代-あらすじ10話、11話、12話

韓国ドラマ「感激時代」前回のあらすじ 最高視聴率13.6%の韓国ドラマ「感激時代」の前回のあらすじをおさらいしていこうと思います。 晋一と激闘を繰り広げたジョンテ。 ですが、その戦いの中で風車が命を落としました。 その後、父のヨンチョルも亡くなったと聞かさます。 カヤはジョンテにイルファが戦うように仕向けます。 ジョンテと戦うことをカヤは嫌がっているようでした。 仲間と父が亡くなって、今後どうなる […]

韓国ドラマ-感激時代-あらすじ7話~9話

韓国ドラマ「感激時代」前回のあらすじ 視聴率12.3%と健闘した韓国ドラマ「感激時代」の 前までのあらすじがどんな感じだったのか まとめてお伝えします。 カヤは自分の父親がジョンテの父に 命を奪われたことを知り、ジョンテ親子に 復讐することを誓いました。 ジョンテは犯人は他にいると言い 真犯人を探すことをカヤに言います。 そんな中、カヤはジョンテと再開してから 何かおかしくなったと晋一は思います。 […]

韓国ドラマ-感激時代-あらすじ4話~6話

韓国ドラマ「感激時代」前回のあらすじ 最終回の視聴率が12.3%で終演を迎えた韓国ドラマ「感激時代」の 前回のあらすじを一緒に見ていきましょう。 妹のために人力車やファイターとして お金を稼ぎをしているジョンテは 襲われているカヤを助けました。 2人はお互いに少しづつ惹かれ合っていきます。 やがてジョンテはもっとお金を稼ぎをするために 裏の社会に飛び込んでいきます。 そして鉄橋から飛び降りる試練を […]

韓国ドラマ-感激時代-あらすじ1話~3話

韓国ドラマ「感激時代」全体のあらすじ 視聴率12.3%で最終回を迎えた韓国ドラマ「感激時代」の 全体のあらすじをざっとご紹介します。 貧困のジョンテは大切な妹の病気をなんとかしようと 少ないながらもお金を稼ぎ暮らしていた。 そんなある日、カヤという少女が 男たちに襲われている所を助けるジョンテ。 2人は同じ境遇から心を惹かれあう。 だが、色々な事が重なりカヤはジョンテが 自分の父の命を奪った犯人だ […]

韓国ドラマ-感激時代-キャスト-相関図

12.3%でその時間帯1位だった韓国ドラマ「感激時代」の キャストと相関図、全体のあらすじや動画までお伝えします。 韓国ドラマ「感激時代」全体のあらすじ シン・ジョンテは妹の病気を治すためのお金を 子供ながらに稼ごうとしていた。 そんな時に少女が悪者に絡まれているのを ジョンテは助けた。 そのカヤという女の子はジョンテと 境遇が同じために、お互い心を許すようになる。 しかし、様々な誤解が要因となっ […]