韓国ドラマ「武神」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「武神」の前回のあらすじをお伝えします。

「武神」前回のあらすじ10話~12話を見るにはこちら

「武神」の相関図、キャストを見るにはこちら

「武神」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

キム・ジュンとウォラの縁談は順調に進む。

ソンイはそれが実は気が気でない。

そして、チェ・チュンホンに残された時間はわずかとなっていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「武神」あらすじ13話(視聴率10.3%)

「武神」13話の動画を視聴するにはこちら

チュンシムはチェ・ヤンベクに心を傷付けられてしまう。
傷付けられたチュンシムはウォラの幸せに嫉妬する。

一方、チェ・ヒャンはチェ・チュンホンの危篤を知らせるため、奔走していた。
しかし、チェ・チュンホンは体調を持ち直し、大規模な宴会を準備させていた。

チェ・ウはキム・ドンミョンを味方にし、チェ・ヒャン一派の掃討を開始していた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「武神」あらすじ14話(視聴率10.9%)

「武神」14話の動画を視聴するにはこちら

キム・ドンミョンに騙されたチェ・ヒャンの伏兵は武装解除し、チェ・ヒャンの味方3人は斬首。

その頃、宴席のチェ・チュンホンには臨終が迫っていた。
そこへチェ・ウが3人の首を持ってくる。
それを見て安堵したチェ・チュンホンは、臨終を迎える。

そしてチェ・ウの時代が始まる。

韓国ドラマ「武神」あらすじ15話(視聴率8.3%)

「武神」15話の動画を視聴するにはこちら

キム・ジュンはチェ・ウの最側近として仕えることに。

そんな中、チェ・ヤンベクに袖にされたチュンシムは、キョンガにウォラとキム・ジュンへの攻撃を画策。

一方、教定別監キム・ヤクソンとの縁談を嫌がり続けるソンイは、母に本音を・・・。

韓国ドラマ「武神」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

キム・ジュンとウォラにも影が差し込んで来ましたね。

ヤンベクみたいなやつが絶対に出てきますね。

こういうの見ると「やっぱり来たかー」という感覚とともに「こいつうざい」みたいになっちゃいます。

ソンイも動きはじめたし、個人的にはソンイの今後が気になりますね。

武神のあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
武神あらすじ16話~18話

武神のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
武神のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「武神」のその他の情報

武神のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
武神の相関図&キャスト

武神のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
武神のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ