台湾(華流)ドラマ「わたしのスイートスター」前回のあらすじ

最初に、台湾(華流)ドラマ「わたしのスイートスター」前回のあらすじです。

「わたしのスイートスター」前回のあらすじ4話~6話はこちら

「わたしのスイートスター」の相関図、キャストを見るにはこちら

「わたしのスイートスター」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

ずっと憧れていた金馬賞のプレゼンターとなったチョンウェイ。
授賞できない自分を歯痒く思い、終わった後に街に消えた。
チョンウェイは、池に飛び込むも少女に助けてもらう。

一方、チョンウェイを探すマンリン。
マンリンは酔った勢いでチュンションと寝てしまう。
そんな中、マンリンがトラウマを持つユービンがドラマに加わる。
チョンウェイが昔のように助けに来てくれるとどこか期待するが…

スポンサーリンク

台湾(華流)ドラマ「わたしのスイートスター」あらすじ7話

「わたしのスイートスター」7話の動画を視聴するにはこちら

ユービンは、もっと演技に入り込むようマンリンに言う。
しかし、ユービンに恐怖を感じているマンリンは、彼を愛する役柄を上手く演じることができない。
それでも、本来苦手なラブシーンが上手くできれば、女優として進歩できると考えていた。
そんな中、ユービンに弱点があることを知ったマンリン。

一方、シャオバイはチョンウェイを見つけ、現場に連行する。
しかし、変わらず周囲に横暴な態度を取り、孤立を深めるチョンウェイで…

スポンサーリンク

台湾(華流)ドラマ「わたしのスイートスター」あらすじ8話

「わたしのスイートスター」8話の動画を視聴するにはこちら

チェン・ワンジンの事務所にチュンション、イージエ、シャンヤー、ウービエンがやってきた。
そして、彼らは芸能界に入る為、ワンジンと契約した。

イージエ、シャンヤー、ウービエンは家がなかった。
その為、チュンションの家で世話になることに。
しかし、それに不満をもったのが家主のユエン・イーファンだった。

一方、チョンウェイは現場の嫌がらせを受け、不満が溜まっていた。
そして、少女に心の内を明かすも、マンリンがそばにいて…

台湾(華流)ドラマ「わたしのスイートスター」あらすじ9話

「わたしのスイートスター」9話の動画を視聴するにはこちら

チョンウェイは、少女が自分の作り出した幻覚だと気づく。
その事でより一層心が病んでしまう。

心を病みすぎて、現場でもおかしな言動がさらに増えてしまい、雰囲気は最悪だった。
さらに、そのせいで怪我をしてしまったチョンウェイ。

チョンウェイは不安になり、精神科医を訪ねる。
しかし、自分が少女の幻覚を作り出していた事を認める形になり、状況はより悪くなる。

そして、なんとか助けようとしてくれるマンリンまで拒んでしまう。

台湾(華流)ドラマ「わたしのスイートスター」あらすじ7話~9話の感想&ネタバレ

チョンウェイ、折角ささえてくれようとするマンリンを拒んでしまいました。
もう闇の中まっしぐらですね…

幻覚だと気づいた時は尚更ショックが大きかったようです。
医者、もうちょっと上手く隠せばよかったのに!

さて、チュンション達も今後大きく絡んできそうですね~!
次回もお楽しみに!

わたしのスイートスターのあらすじ10話~12話はこちら
↓   ↓   ↓
わたしのスイートスターあらすじ10話~12話

わたしのスイートスターのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
わたしのスイートスターのあらすじ全話一覧

台湾(華流)ドラマ「わたしのスイートスター」のその他の情報

わたしのスイートスターのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
わたしのスイートスターの相関図&キャスト

わたしのスイートスターのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
わたしのスイートスターのOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

台湾(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
台湾(華流)ドラマあらすじ一覧