中国(華流)ドラマ「私が大王」全体のあらすじ

中国(華流)ドラマ「私が大王」の全体のあらすじです。

「如歌~百年の誓い」前回のあらすじ16話~18話はこちら

「私が大王」の相関図、キャストを見るにはこちら

「私が大王」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

霓裳の母国である西王母国から使者がやってくることになった。
友好を築くために嫁いできた霓裳を、今は冷宮入りにしている。

まずいと思った姫満は、彼女の冷宮入りを解く。
しかしそれでも霓裳への扱いは大きく変わらず、彼女はなにやら企んでいた。

そして西王母国と戦が始まってしまう。
先導に立つ姫満だが、負け戦が続いていた。

そんな中、ケガを負った姫満は、妲喜に逃げるよう命じる。
しかし妲喜は…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「私が大王」あらすじ19話

「私が大王」19話の動画を視聴するにはこちら

妲喜は、自分は羽族の女王・西王母だと姫満に打ち明ける。
戸惑う姫満で、妲喜自身も戸惑いを隠せていない。

証拠を見せるため笛を鳴らすと、すぐさま西王母国の兵がやってくる。

妲喜は姫満を愛する女である傍ら、姫満と敵対する国の女王だったのだ。

そんな妲喜に姫満は…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「私が大王」あらすじ20話 最終回

「私が大王」20話(最終回)の動画を視聴するにはこちら

姫満と妲喜は再会を果たす。
しかし妲喜は自国の民のため、別れるべきだと告げる。

だが姫満は妲喜への想いを断ち切ることはできず、一緒にいたいと話した。

そこへやってきた西王母国の国守。
姫満の覚悟を確認し、ある術をかける。

すると妲喜も国守も突然消え、姫満が気づくと…。

中国(華流)ドラマ「私が大王」あらすじ19話~20話(最終回)の感想&ネタバレ

最終回を迎えました!
はじめは魂が入れ替わるコメディものだと思ってました。
だけど途中から戦になり、姫満と妲喜の愛など描かれてコメディだけじゃなかったですね。

しかも妲喜の正体が敵国の女王!?
料理人という面だけじゃなかったのですね。それにも驚きでした。

少雍が好きだった妲喜も、次第に姫満が好きになって。
姫満も妲喜が好きになって、意外にも面白い展開でしたね!

私が大王のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
私が大王のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「私が大王」のその他の情報

私が大王のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
私が大王の相関図&キャスト

私が大王のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
私が大王のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧