中国(華流)ドラマ「私が大王」全体のあらすじ

中国(華流)ドラマ「私が大王」の全体のあらすじです。

「如歌~百年の誓い」前回のあらすじ10話~12話はこちら

「私が大王」の相関図、キャストを見るにはこちら

「私が大王」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

父親に溺愛されて自由奔放かつわがままに成長した無双宗姫。
そんな事情を妲喜から聞かされ、少雍は詳しい妲喜を不思議に感じる。

そして妲喜は、少雍と宗姫をくっつけようと考えていた。

そんな中、性格を直すために奴隷牢に宗姫を入れる。
すると不思議なほどに改心し、少雍は彼女を解放してほしいと妲喜にいう。
だが妲喜は時期尚早だと告げた。

そんな妲喜と少雍が一緒にいるところを見た姫満。
自分の姿が想い人といるため、仲が縮まっていると勘違いして…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「私が大王」あらすじ13話

「私が大王」13話の動画を視聴するにはこちら

少雍と宗姫が毒を飲み、意識不明となってしまう。
それを見た姫満は、妲喜に助けを乞う。

すると妲喜は、薬を使って意識を戻させた。

そして姫満は、死を決意してまでも固い愛を見てしまったことになる。
複雑な気持ちな姫満は…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「私が大王」あらすじ14話

「私が大王」14話の動画を視聴するにはこちら

太后は、姫満と妲喜の中身が入れ替わっていることを知ってしまった。
霓裳が言ったことだが、姫満はまさか誰も信じるわけないと楽観視していた。
しかし妲喜は、いざのときのために宮中の法則を教え込む。

その後、太后から呼び出された姫満。
太后は、大王なら当たり前のことを次々に質問。

妲喜のおかげで答えていくなか、それでもピンチのときが…。

中国(華流)ドラマ「私が大王」あらすじ15話

「私が大王」15話の動画を視聴するにはこちら

本物の姫満が女性不信になったのは、ある女性のことがあった。

16歳のとき連れていかれた妓楼で、如魅という女性に恋をした姫満。
妃にしたいと考え太后に話するが、妓楼の女は損得勘定で情が動くと告げる。

姫満は、本当の身分を如魅に話していなかった。
だが彼女の想いは本物だと信じていたのだが…。

中国(華流)ドラマ「私が大王」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

少雍と宗姫の愛は思っていた以上に強いものでしたね。
少雍に恋をして宮女にまでなった妲喜。

彼女にとってはつらい失恋…ですね。
でも見せつけられちゃどうしようもありませんね。

そんな中で中身の入れ替わりが知られそうな状態に!
知られたら困りますよねー!大丈夫か妲喜!

私が大王のあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
私が大王あらすじ16話~18話

私が大王のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
私が大王のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「私が大王」のその他の情報

私が大王のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
私が大王の相関図&キャスト

私が大王のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
私が大王のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧