韓国ドラマ「笑ってトンヘ」前回のあらすじ

韓国ドラマ「笑ってトンヘ」の前回のあらすじです。

「笑ってトンヘ」の前回148話~150話のあらすじはこちら

「笑ってトンヘ」の相関図、キャストを見るにはこちら

ソヌが香港にいると知ったトンヘ。
手がかりをつかむため、海南島へ向かうのだった。
そして、資金流用の手がかりを手にしたトンヘ。

一方、罪悪感にさいなまれるヘスク。
乗っ取りを辞めると決意し、ドジンも止めることに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「笑ってトンヘ」あらすじ151話(視聴率37.1)

「笑ってトンヘ」151話の動画を視聴するにはこちら

ボンイのおかげで流産にならずに済んだセワ。
それに対し怒りをドジンにぶつけるボンイ。
相変わらず冷たいドジンだが、心に変化を感じていた。

一方、ボンイに会いたくなって家にやって来たソヌ。
そこでピルチェに見つかってしまい、捕らえられてしまう。

そんな中、トンヘに経営を教えようとするヘスク。
驚くドジンに、継いでもらうためだと告げるのだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「笑ってトンヘ」あらすじ152話(視聴率35.6%)

「笑ってトンヘ」152話の動画を視聴するにはこちら

ソヌを問いただすピルチェとテフンだが、不正の手がかりは掴めなかった。

一方、ホテル工事の出資者が、中止を知って押し寄せて来てしまう。
なんとか説得し、3日待ってもらうことにしたトンヘ。
工事の資金が増えない中、トンヘは会長の言葉を思い出す。
そして、会長の鍵が貸金庫の鍵だと理解する。

韓国ドラマ「笑ってトンヘ」あらすじ153話(視聴率36.5%)

「笑ってトンヘ」153話の動画を視聴するにはこちら

海南島で、ストライキが起こってしまう。
なんとかしたいボンイは、トンへと別れるから助けてくれとユジンに告げる。

そんな中、会長の貸金庫を開けるために代理人探しをするトンヘ。
その代理人はキム・ジュンだった。
鍵を手にしたトンヘは、キム・ジュンと貸金庫の元へ行くことに。

韓国ドラマ「笑ってトンヘ」あらすじ151話~153話の感想&ネタバレ

ドジンと話し、ようやくドジンに心境の変化が訪れたようですね。
遅いわ!
個人的には情をかけたくないので、そのまま何も変わらずしっぺ返しを食らってほしかったのですが。
これはドジンも改心してしまうかもしれません。
それはそれで良いのかもしれませんが。

一方でユジンに助けを求めるボンイにイラッとしました。
別れてまでそんなことしてほしくないでしょうに。
助けたい気持ちは分かるんですが。
ボンイの手助けは空回りしそうな気もします。

笑ってトンヘのあらすじ154話~156話はこちら
↓   ↓   ↓
笑ってトンヘあらすじ154話~156話

笑ってトンヘのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
笑ってトンヘのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「笑ってトンヘ」のその他の情報

笑ってトンヘのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
笑ってトンヘの相関図&キャスト

笑ってトンヘのOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
笑ってトンヘのOSTやDVDを探す

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ