FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


韓国ドラマ「朱豪(チュモン)」前回のあらすじ

韓国ドラマ「朱豪(チュモン)」のここまでのあらすじ紹介です。

「朱豪(チュモン)」前回のあらす25話~27話はこちら

「朱豪(チュモン)」相関図&キャストはこちら

ヤンジョンの力添えもあり、素晴らしい剣を作ったテソ。
その功績が認められ、後継者争いにリードする。

そんな中、チュモンが宮殿へ戻ってきた。
クムワは、戻ったチュモンに護衛総官という役職を与える。

後継者選びを急ぐ家臣をよそに、なかなか決断できないクムワ。
そんなクムワにしびれを切らし、王妃はテソを後継者とするための計画を立てていた。

一方、テソの縁談話を聞いたソソノだが、プヨに戻る途中、何者かに狙われて…

スポンサーリンク


韓国ドラマ「朱豪(チュモン)」あらすじ28話

「朱豪(チュモン)」28話の動画を視聴するにはこちら

チュモンはクムワにある提案をする。
それは、漢に支配されているチンボンとイムドゥンを攻めることだった。

ソソノは、自分も戦争になればともに戦う事を決意する。
そして、チュモンはテソとヤンジョンの関係についてソソノから話を聞く。
さらに剣作りに協力する漢の職人たちに注意すべきだと忠告を受けた。
オイが漢の職人たちを調べていると、やはり彼らは敵であった。

一方、王妃は、サチュルトと巫女たちを従え、クムワを廃位させようと躍起になっていた。
そして、クムワに関する偽の悪評を流し、国を混乱させる。
さらに、サチュルトは、流民たちを受け入れないように動き始めていた。
王妃に対し、クムワも作戦を考えるのだが…

スポンサーリンク


韓国ドラマ「朱豪(チュモン)」あらすじ29話

「朱豪(チュモン)」29話の動画を視聴するにはこちら

戦争の計画は、サチュルトが反対した事で取りやめになった。
そんなとき、流民とタムル軍の生き残りの者達が宮殿にやってきた。
そして、共に戦うと宣言したのだ。

流民たちの士気の高まりを知り、やはり戦うべきだと言うチュモン。
そして、クムワはサチュルトを除外し、戦う事を決意した。

一方、ソソノから漢からきた職人を疑うように言われていたチュモン。
彼らが漢のスパイとしてクムワを殺そうとしていると気づき、処分する。
スパイを国に入れたことで責任を問われることになったテソ。
この事が漢に戦争を吹っ掛ける理由として、皆が戦争に賛同し始めた。

王妃が助けを乞うも、クムワはテソの死刑を執行しようとしていた。
しかし、そんなクムワに対し、ユファは…

スポンサーリンク


韓国ドラマ「朱豪(チュモン)」あらすじ30話

「朱豪(チュモン)」30話の動画を視聴するにはこちら

ユファはテソの死刑を撤回するようクムワに求める。
チュモンに戦争を任せ、その指揮下でテソが功績をあげる事を条件としたのだ。
この話を聞き、テソに対し、引け目を感じるチュモン。
しかし、クムワから背中を押され、戦いに挑む準備をすすめる。

一方、戦争の話を聞き、危機感を募らせたヤンジョン。
そこで、チンボンとイムドゥンに兵を送り、加勢することに。

そんなヤンジョンに対し、綿密に計画を練るチュモン。
ヨンタバル商団を引き入れ、さらにモパルモを引き連れ、基礎を徹底させた。

戦争への士気が高まり、王妃とテソの力は乏しくなり、クムワとチュモン側に力が傾くのだが…

スポンサーリンク


韓国ドラマ「朱豪(チュモン)」あらすじ28話~30話の感想

テソがヤンジョンと組んだ結果、自分の首を絞めることになりましたね。
でも、自分の息子の失態なのに、死刑にしようとするなんて…
クムワ、なかなか冷血ですよね…

まあ、ユファのおかげで命を取り留めることができたテソ。
しかし弟の指揮下で功績をあげなければならないなんて、プライドの高い彼にとっては屈辱でしょう。

それぞれが戦争に向け、準備を始めましたが、上手くいくのでしょうか?
引け目を感じているけれど、チュモン頑張れ~!

朱豪(チュモン)のあらすじ全話一覧はこちら
朱豪(チュモン)のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク


韓国ドラマ「朱豪(チュモン)」のその他の情報

朱豪(チュモン)のキャスト&相関図はこちら
⇒朱豪(チュモン)のあらすじと相関図&キャスト

朱豪(チュモン)をDVDレンタルするならこちらが便利です。
⇒朱豪(チュモン)をDVDレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧