中国(華流)ドラマ「天命の子~趙氏孤児」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「天命の子~趙氏孤児」の前回のあらすじです。

「天命の子~趙氏孤児」前回のあらすじ31話~33話はこちら

「天命の子~趙氏孤児」の相関図、キャストを見るにはこちら

「天命の子~趙氏孤児」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

到満をうまく利用し、程嬰は大業の戦場行きを阻止しようとしていた。
到満もまた、無姜が韓厥に殺されるのではと警戒していた。

そして韓厥と再会した程嬰は、彼から罵倒される。
大業は、なぜ程嬰が嫌われているのか疑問を抱き始め…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「天命の子~趙氏孤児」あらすじ34話

「天命の子~趙氏孤児」34話の動画を視聴するにはこちら

趙朔の屋敷跡地で、荘姫と出会った大業。
そこで程嬰が赤ん坊を殺したことを聞き、屠岸賈に事実を確かめる。

ついに程嬰の後ろ暗い過去を知ってしまった大業は、ショックを受ける。

そして程嬰は、立派に正しく育った彼を見つめ…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「天命の子~趙氏孤児」あらすじ35話

「天命の子~趙氏孤児」35話の動画を視聴するにはこちら

程嬰に、泰国の使者・離楼が屠岸賈殺しを提案する。
実は景公からの依頼で、殺す代わりに趙朔の汚名返上をするというものだった。

一方、程嬰に失望した大業は、盲目の講釈師と出会う。
彼が話しているのは、趙朔のことだった。

そして話をしている最中に…。

中国(華流)ドラマ「天命の子~趙氏孤児」あらすじ36話

「天命の子~趙氏孤児」36話の動画を視聴するにはこちら

宋香が戻ったと確信し、大業は趙朔の子だという疑惑が強まる屠岸賈と到満。

その頃、荘姫は趙氏の始祖の名に「大業」があると気づく。
なぜ程嬰がその名を我が子につけたのか、疑いだす荘姫。

そんな中、泰国との戦で晋が勝利し…。

中国(華流)ドラマ「天命の子~趙氏孤児」あらすじ34話~36話の感想&ネタバレ

いよいよ真実がわかるときが来ましたね。
大業は本当は趙朔の子…。
それを大業が知ったとき、程嬰をどう思うのでしょうか。

屠岸賈や到満もばかじゃないから疑ってますね。

さてどうなるのでしょうか?

天命の子~趙氏孤児のあらすじ37話~39話はこちら
↓   ↓   ↓
天命の子~趙氏孤児あらすじ37話~39話

天命の子~趙氏孤児のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
天命の子~趙氏孤児のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「天命の子~趙氏孤児」のその他の情報

天命の子~趙氏孤児のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
天命の子~趙氏孤児の相関図&キャスト

中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧