韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」前回のあらすじ

韓国ドラマ、帝王の娘スベクヒャンの前回のあらすじを紹介します。

「帝王の娘スベクヒャン」前回のあらすじ37話~39話はこちら

「帝王の娘スベクヒャン」キャスト&相関図

「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ全話一覧はこちら

韓国ドラマ 帝王の娘スベクヒャンのこれまでのあらすじは…

ミョンノンはソルランに、ビムンになりたければ高句麗の密偵を自分の手で始末するように言いつけられる。

ミョンノンはソルランをスベクヒャンに仕立てて人質に出すよう提案する。

ソルヒは自分が人質として赴くようにいうがムリョン王はこれに反対する。

ソルランとソルヒはそれぞれ百済の王族の女性に代々伝わる「タニョンの舞い」を練習することになる。

そのころムリョン王はソルヒを本当に人質に差し出すか思い悩んでいた。

チンムがソルヒに彼女を人質に差し出すことが決まったと伝えソルヒは戸惑うことになる。

というふうに話が進んできましたがこの後はいったい・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ40話(視聴率8.3%)

高句麗に人質に行くソルヒ。
その身代わりとなるために、ソルランは続けてその訓練を受けていた。

そんなソルランの心の中は、いつの間にかミョンノンのことが忘れられなくなっていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ41話(視聴率8.6%)

ソルランが正式にビムンとなった証に、入れ墨を授けられることに。

ミョンソンが入れ墨をしようとしたソルランの肩には、スベクヒャンの証である入れ墨が・・・

一方、ムリョン王は偽のスベクヒャンを誰にするかを懸命に探っていて…

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ42話(視聴率7.8%)

トリムはソルランの入れ墨を見て、スベクヒャンの花の入れ墨を発見する。

ミョンノンから人質の身代わりにされることをつたえられるソルラン。
妹を探し出したい一心に、心を落ち着かせ覚悟を決める。

身代わりになるスベクヒャン王女の性格が気になるソルラン。

侍女の話から、妹ソルヒの性格に王女が似ていることを知り、身代わりに自信をもつソルランなのであった。

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ40話~42話の感想&ネタバレ

入れ墨って結構高貴なものだったんですね。

入れたら消えないから、出生の証にはもってこいですね。

身代わりになることが決まりましたが、うまくばれないようにことは運ばれるのでしょうか。

次回の展開もどうなるかお楽しみに。

帝王の娘スベクヒャンのあらすじ43話~45話はこちら
帝王の娘スベクヒャンあらすじ43話~45話

帝王の娘スベクヒャンのあらすじ全話一覧はこちら
帝王の娘スベクヒャンあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」のその他情報

帝王の娘スベクヒャンの相関図&キャストはこちら
帝王の娘スベクヒャンキャスト&相関図

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ