韓国ドラマ「食客」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「食客」の前回のあらすじです。

「食客」前回のあらすじ19話~21話はこちら

「食客」の相関図、キャストを見るにはこちら

「食客」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

マス釣りへ行った先で、ソングンから紹介された女性料理人。
彼女の作るマスの塩スープは絶品だった。

その味を再現しなさいとソングンから言われたソンチャン。

一方ボンジュは、ワンドでソンチャンとジュヒが過ごしていたと知る。

そんな中で、キムチの博覧会が行われ、雲岩亭も参加する。
しかしキムチの味がだめで、候補店から省かれてしまった。

そのわけは、醤にあった。
だがボンジュは、他で調達しようと考えていて…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「食客」あらすじ22話(視聴率19.1%)

「食客」22話の動画を視聴するにはこちら

ソングンが倒れたうえに、国税局もやってきて雲岩亭は大ピンチ。
そこでソンチャンは、何とかしないといけないと立ち上がった。

その頃ジンスは、日本食界の重鎮・松本会長にソンチャンに会わすよう頼まれた。
会長と対面したソンチャンは、「セベンイ」という料理を頼まれる。

一方窮地のボンジュは、責任を問われ…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「食客」あらすじ23話(視聴率20.5%)

「食客」23話の動画を視聴するにはこちら

ソングンが亡くなり、悲しみに暮れる一同。
そんな中で、店を復活させようとボンジュに提案するソンチャン。

だがもう無理だと諦めモードのボンジュ。

そこへ松本会長がやってくる。
そしてソンチャンは、ソングンと会長が因縁の仲だと別で聞いた。
そのせいもあってか、会長に作ったセベンイは上出来ではなかった。

さらに会長は、ソンチャンに手を組もうと話すのだが…。

韓国ドラマ「食客」あらすじ24話 最終回(視聴率26.7%)

「食客」24話の動画を視聴するにはこちら

雲岩亭を賭けて、会長らと戦うことになったソンチャン。
テーマは世界進出だった。

メイン料理に関しては、ボンジュも加勢する。

そんな中で、ソンチャンたちが決めていた料理を変更しようと話すボンジュ。
ボンジュは世界進出を以前から考えていたため、その甲斐あって2回戦は勝利。

そして3回戦では、両チームとも同点という接戦となった。

最終的に、審査員以外にも各国の駐韓大使夫妻も加わることになり…。

韓国ドラマ「食客」あらすじ22話~24話(最終回)の感想&ネタバレ

最終回を迎えました!
今回はソングンが亡くなったのが悲しかったです…
みんなの良き理解者だったなあ…

そして最後は、対決でしたね!
日本からの松本会長らと戦いました。

雲岩亭が大ピンチとなり、色々あったけど結束強めていったような気がします。
ボンジュも素直じゃないし、気難しいところあったけど腕は確かです!

とにかくソンチャンたちの作る料理がおいしそうでしたね!

食客のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
食客のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「食客」のその他の情報

食客のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
食客の相関図&キャスト

食客のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
食客のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ