韓国ドラマ「食客」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「食客」の前回のあらすじです。

「食客」前回のあらすじ16話~18話はこちら

「食客」の相関図、キャストを見るにはこちら

「食客」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

雲岩亭の正当後継者としてソンチャンの名前が出された記事。
その記事には、ジンスの名前があった。

そしてその記事のせいでボンジュは大変な状況となってしまった。

一方、ソンチャンも記事のことを知る。
ソングンがソンチャンを後継者にしようと言い出し、ボンジュは激怒。
そんなボンジュに、店をあげるわけにはいかないと言い出すソンチャン。

そんな中、ワンドに来たソンチャンだが…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「食客」あらすじ19話(視聴率23.3%)

「食客」19話の動画を視聴するにはこちら

ソンチャンは、ソングンとともにマス釣りへ行く。
そこでジンスと鉢合わせ、これまでの誤解を謝るソンチャン。

そんな中、ソングンは自分のライバルだった人物の元へ二人を連れていく。
女性で料理人で、彼女特製のマスの塩スープは格別なものだった。

ソングンは、そのスープを再現するようソンチャンに指示する。

一方ボンジュは、雲岩亭2号店の開店祝いのために…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「食客」あらすじ20話(視聴率22.9%)

「食客」20話の動画を視聴するにはこちら

ソンチャンとジュヒが、莞島で過ごしていたと聞いたボンジュ。
ジュヒを愛する彼は、嫉妬に燃えていた。

そんな中、キムチの博覧会に出席する雲岩亭。
しかし味がいまいちとなり、候補店から除外されることになってしまった。

苛立ちが収まらず、周囲に八つ当たりばかりのボンジュ。

その頃、ソングンとともに幼少期に住んでいた場所へと来たソンチャン。
思い出が次々によみがえり…。

韓国ドラマ「食客」あらすじ21話(視聴率20.6%)

「食客」21話の動画を視聴するにはこちら

キムチの味がいまいちな原因が、醤にあるとわかった。
ソングンは、味が戻るまで店は臨時休業しようと話す。

だがボンジュは反対し、他で醤を手に入れようと画策していた。

そんな強引なボンジュを見て、悲しむジュヒ。

そしてソンチャンは、自分なりに醤が悪くなった原因を探していた。
そこでわかったのが、豆以外の塩に問題があると判明する。

原因がわかっても、ボンジュ自身の苛立ちは収まらず…。

韓国ドラマ「食客」あらすじ19話~21話の感想&ネタバレ

ボンジュ、とにかくうまくいかなくて苛立ちばかりですね…
焦るのはわかりますが、焦ってもなにも解決しません。
兄弟で協力して雲岩亭を切り盛りしてほしいのですがね!

周囲がどんどん孤立していくようで、ジュヒも見ていてつらいのでしょう。

ソンチャンは彼なりに頑張っていますね。

ボンジュはとにかく、怒りを抑え、謙虚さを忘れないことです。

さて次回は最終回。
どんな最後を迎えるのでしょうか?

食客のあらすじ22話~24話(最終回)はこちら
↓   ↓   ↓
食客あらすじ22話~24話(最終回)

食客のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
食客のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「食客」のその他の情報

食客のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
食客の相関図&キャスト

食客のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
食客のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ