全84話版【それでも青い日に】あらすじ82話~84話(最終回)と感想-明日に向かって

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

全84話版「それでも青い日に」前回のあらすじ

全84話版「それでも青い日に」の前回のあらすじです。

「それでも青い日に」前回のあらすじ79話~81話を見るにはこちら

「それでも青い日に」の相関図、キャストを見るにはこちら

全84話版「それでも青い日に」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

ヨンテクから、ビョンジンが事故死ではないと聞かされたイノ。
父の死によって傷心中のイノには、衝撃的なことだった。

一方のヨンヒは、ドッキを償わせようと考えていた。

そんな中、ドッキに失望したマンスは自首しようと決意。
そこでドッキと揉み合いになってしまう。

そしてドッキは、ヨンヒに酷い言葉を浴びせる。
そんなドッキにドンスは、真実を話し…。

スポンサーリンク

全84話版「それでも青い日に」あらすじ82話

不遇なヨンヒの人生をドッキに伝えるミョンジュ。

ヨンヒの幸せを思うなら近づかないでと告げる。
そこを見ていたウナはショックを受けてしまう。

一方、ジョングクが証人になるとイノに告げた。
またも見てしまったウナは、ジョングクの元へと向かう。

そして、ウナの手には毒物が…。

スポンサーリンク

全84話版「それでも青い日に」あらすじ83話

これまでのことを悔いたドッキは、ミョンジュたちに謝罪。
しかし、犯した罪はそう簡単には消えないと許さない様子のミョンジュ達。

その頃、証拠テープをサンカルが持っていると知ったウナ。
サンカルを襲わせ、証拠を奪い取ろうとしていた。

そして襲撃されたサンカルは、ドッキのしわざだと思い込み…。

スポンサーリンク

全84話版「それでも青い日に」あらすじ84話 最終回

ドンスと共にやってきた場所に、ドッキがいた。
ドッキは娘に手料理を食べさせてみたい、とヨンヒと二人で過ごす。

その後、ドッキは自首して警察に逮捕された。

一方のイノは、写真の勉強するために渡米した。
そんな中、ウナとともにヨンテクは出かけるのだが…。

スポンサーリンク

全84話版「それでも青い日に」あらすじ82話~84話(最終回)の感想&ネタバレ

最終回を迎えました。
ドッキがヨンヒに手料理を振る舞うシーン。
親子だけど、切なかったですね。
もっと早く娘だと気付いていれば、いがみ合うこともなかったでしょう。

謝っても謝り切れない罪を犯したドッキ。
反省して、もう二度と過ちを犯してほしくないです。

そしてウナは、精神状態が心配ですね。
ヨンヒより、心が弱そうな感じがしました。
でもウナも、現実を受け入れてしっかり前を向いて生きてほしい。

ヨンヒも、これからどう生きるか、明るいままに生きてほしいですね。

全84話版それでも青い日にのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
全84話版それでも青い日にのあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

全84話版「それでも青い日に」のその他の情報

それでも青い日にのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にの相関図&キャスト

それでも青い日にのOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
それでも青い日にのOSTやDVDをレンタルする

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧