韓国ドラマ それでも青い日に 全話一覧

韓国ドラマ「それでも青い日に」前回のあらすじ

最高視聴率は12.1%。

韓国ドラマ「それでも青い日に」のひとつまえのあらすじ内容を最初にお伝えします。

「それでも青い日に」前回のあらすじ10話~12話を見るにはこちら

「それでも青い日に」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

ヨンヒはソウルの化粧品会社副社長ソ・ビョンジョンの家でお手伝いさんを募集していることを聞き、思いきって出稼ぎにいきました。

なんとかソ家でお手伝いさんをすることになり、ビョンジョンの息子イノに気に入られます。

ですが、ビョンジョンの妻イスンの友人がエシムでした。

 

エシムはドッキと名前を変えて生きていて、お手伝いさんが誰なのか探ろうとします。

ドッキにヨンヒの事がバレてしまいそうです。

 

それでは13話から15話のあらすじをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ13話

「それでも青い日に」13話の動画視聴はこちら

ドッキの電話にヨンヒが出たのだが、すぐにイノが電話を代わるとドッキは慌てて電話を切ってしまいう。

イノはヨンヒに、ドッキと目が似ているねと話した。

 

一方で、マンスはソ家のお手伝いさんの素性を調べていたが、ヨンヒではないと報告を受け、ドッキは安堵するのだった。

そして月日が流れ、ヨンヒはインスに頼まれて銀行にお金をおろしに行った。

だが、帰り道にお金をひったくられてしまう。

 

怒ったインスは、ヨンヒがお金を盗んだんじゃないかと詰め寄る。

イノがそんなことをするはずがないとヨンヒをかばうのだった。

 

その後、イノは友達との集まりにヨンヒを連れて行く。

するとそこにはウナと名前を変えたジョンヒがいて…

 

マンスはヨンヒだと分からなかったみたいですね。

すぐ分かりそうなもんですが、なぜ分からなかったんでしょう。

大きくなったヨンヒの顔がわからなかったのかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ14話

「それでも青い日に」14話の動画視聴はこちら

ウナは先日あったヨンヒの名前を出した。

するとヨンヒと言う名前に反応するドッキは、まさか…と思うのだった。

 

そんな中、イノはヨンヒに試験を受けに行こうと誘う。

しかし、奥様に怒られると言って、ヨンヒは家事を優先させてしまう。

そしてヨンヒは家を出ようとすると、そこにソウルで仕事を探しにやってきたドンスがいて…

 

ヨンヒと言う名前を聞いたドッキにバレそうですね。

ドンスがやってきたので、ヨンヒを助けてあげてほしなぁ。

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ15話

「それでも青い日に」15話の動画視聴はこちら

インスはヨンヒを連れてドッキの元を訪れた。

ヨンヒをドッキの夫ヨンテクに紹介されたヨンヒ。

ドッキはヨンヒが帰るまで身を隠していた。

ヨンヒの姿を見たドッキは驚きを隠せず、めまいがしてしまう。

ドッキは再婚した夫のヨンテクにヨンヒが、自分の過去を話してしまわないかと不安になってした。

 

一方で、仕事中のヨンヒにイノは写真を撮るなどしてからかっていた。

するとイスンがやってきて、イノを誘惑してるんでしょと因縁を付けられてしまう。

イスンはその事をドッキに話すと、ヨンヒを追い出すべきだと助言するのだった。

 

そんな中、ミンジャが危篤状態になったと聞いたヨンヒは、急いで実家に帰るが…

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ13話~15話の感想&ネタバレ

ソ家のお手伝いさんがヨンヒだとドッキが知りましたね。

早速イスンに追い出すべきだと言いました。

夫のヨンテクに過去のことを知られたくないようですね。

ヨンヒはまだドッキと直接顔を合わせていません。

気づいたらヨンヒは激おこでしょうね。

だからドッキもあまりヨンヒに近づけないはず。

ですがドッキが厄介なことには変わりありません。

ヨンヒは追い出されずに済むかなぁ。

それでも青い日にのあらすじ16話~18話はこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にあらすじ16話~18話

それでも青い日にのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「それでも青い日に」のその他の情報

それでも青い日にのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にの相関図&キャスト

それでも青い日にのOSTやDVDを安く手に入れるならこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にのOSTやDVDを安く手に入れる

それでも青い日に以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ