韓国ドラマ それでも青い日に 全話一覧

韓国ドラマ「それでも青い日に」前回のあらすじ

最高視聴率は14.4%。

韓国ドラマ「それでも青い日に」のここまでのあらすじ内容をまずはお伝えします。

「それでも青い日に」前回のあらすじ121話~123話を見るにはこちら

「それでも青い日に」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

ビョンジンが亡くなり、ヨンヒもイノもさらに復讐心を燃やしていた。

ビョンジンが亡くなった理由を知っていたドッキは、ヨンテクに真実を明かす。

ミョンジュの手術は、何とかドナーが見つかり一命を取り留めることができた。

そのドナーの提供者はウナだったが、ウナはいまだに裏資金帳簿のことばかり求める。

そんな様子に皆あきれ返っているのだが…

 

ウナの行動に注目ですね。

あらすじの続きをどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ124話(視聴率12.3%)

「それでも青い日に」124話の動画視聴はこちら

ドッキの行動と言動にとうとうしびれを切らしたマンスは、ドッキを見放してしまう。

マンスは以前とはすっかり見違える姿になっていて、びっくりするミンジャとソンデク。

 

その一方で、イノに手を出すのではないかと警戒したヨンヒ。

排水流出事件の証拠を突き付け、ドッキにこれ以上へたな行動をとらないよう忠告するのだが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ125話(視聴率12.2%)

「それでも青い日に」125話の動画視聴はこちら

ドンスの言葉に疑問を持ったドッキは、過去を思い返していた。

 

その頃、ヒョンスクが退院した。

しかし、ドッキは一言もよこさない。

その礼儀知らずな態度に腹を立てるマンス。

 

一方、ヨンヒがイノにもう近づかないと言っていたと言うシルクだが…

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ126話(視聴率14.4%)

「それでも青い日に」126話の動画視聴はこちら

ミジョンは過去に受けたヨンヒの虐待、ウナがイノに執着する現実をドッキに突きつけた。

ミョンジュはドッキに怒りをめいいっぱいぶつけ、ヨンヒに近づかないよう警告する。

 

その頃、イノは証人と何とか接触しある約束を交わしていた。

そのことを知ったウナはイノを付け、対応策を練ろうとするが…

韓国ドラマ「それでも青い日に」あらすじ124話~126話の感想&ネタバレ

ドッキの周りの人間がどんどんいなくなっていきますね。

それでも更生の余地がないドッキは重症ですね…

ウナの悪あがきはいつまで続くのか…

次回、最終話。

見逃せません!

それでも青い日にのあらすじ127話~129話(最終話)はこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にあらすじ127話~129話(最終話)

それでも青い日にのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「それでも青い日に」のその他の情報

それでも青い日にのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にの相関図&キャスト

それでも青い日にのOSTやDVDを安く手に入れるならこちら
↓   ↓   ↓
それでも青い日にのOSTやDVDを安く手に入れる

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ