FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


韓国ドラマ「その女の海」前回のあらすじ

最初に、韓国ドラマ「その女の海」の前回のあらすじです。

「その女の海」前回のあらすじ100話~102話はこちら

「その女の海」の相関図、キャストを見るにはこちら

ジョンウクはジフンが自分の息子であることが知ることになる。

ジョンウクはスインとジフンのため、自分の野望まで捨てようとするが、ジョンウクの申し出を断るスインだった。

一方、婚約破棄の原因がジフンだと思うセヨンはジフンを誘拐してしまう。
そんな中、スインに耳を疑うような話が飛び込んできたのに…。



スポンサーリンク


韓国ドラマ「その女の海」あらすじ103話(視聴率12.9%)

「その女の海」103話の動画を視聴するにはこちら

いきなりこの世を去ったジフン。
スインと家族は大きい悲しさを感じる。

その頃、家に帰ったセヨン。
セヨンの話を聞いたジェマンはあることを決心する。

一方、ジフンの死がスインとソンウのせいだと思うジョンウク。
そんな中、ジフンの死の裏に何かあると思うスインは…。



スポンサーリンク


韓国ドラマ「その女の海」あらすじ104話(視聴率11.0%)

「その女の海」104話の動画を視聴するにはこちら

チョンギル財団を奪おうとするジョンウクとジェマン。
いよいよ本腰を入れて動き始める。

ジェマンに大きい背信感を感じたクムリェ。
ソンウはクムリェの解任を防ぐために熱心だ。

一方、マンピョに今まで隠してきた秘密を話すソルヒだった。



スポンサーリンク


韓国ドラマ「その女の海」あらすじ105話(視聴率11.6%)

「その女の海」105話の動画を視聴するにはこちら

チョンギル財団の理社長になったジェマン。
チョンギル製粉まで手に入れようとする。

そしてクムリェの汚名で起こった不買運動。
チョンギル製粉は経済的な危機に陥る。

一方、一連の騒動を見ていたスイン。
スインはジョンウクの元へ向かうのに…。



スポンサーリンク


韓国ドラマ「その女の海」あらすじ103話~105話の感想&ネタバレ

今回では本当に悲しいことが起こってしまいました…。
ジフンが…死んでしまいましたね(涙)

ジフンはただ生まれただけでなんの過ちもないのに…。
全ては大人たちの間で起こった事の結果なのに、ジフンが犠牲されてしまいました。

弱い存在である子供を守ってくれるのが大人の役割なのに…(ため息)
人の命を、特に子供を命を奪った人は必ず大きい処罰を受けることになるのを記憶しておきなさい、セヨン!

スインはジフンの死に関する真実を探すことができるのでしょうか!
次回も見逃せません!

その女の海のあらすじ106話~108話はこちら
↓   ↓   ↓
その女の海あらすじ106話~108話

その女の海のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
その女の海のあらすじ全話一覧



スポンサーリンク


韓国ドラマ「その女の海」のその他の情報

その女の海のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
その女の海の相関図&キャスト

その女の海のOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
その女の海のOSTやDVDを探す

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

関連記事