FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

「ソドンヨ(薯童謠)」前回の13~15話の
あらすじと感想を紹介します。

サテッキルはモンナスの部屋から「百済神技」を盗み出す。

モンナスはチャンが犯人だと疑う。

ソンファはチャンを助けるため、
モンナスに、自分はチャンに恋しているという事実を明かし
百済神技事件の犯人は自分だと嘘をつく。

天の峠学舎を抜け出し、二人で平和に過ごすチャンとソンファ。

しかし突然、護衛の武士であるソチュンたちに囲まれてしまう。

ソンファは命がけでチャンを逃がす。

一方ソンファも無事に宮へ帰ることができていたのだが、

その時、父の口から結婚相手の話が出る。

チャンがソンファは困惑していた・・・

あらすじ 16話

プヨソンは褒美を与えるという約束を破り、
再びチャンと囚人たちを戦場に駆り出した。

不満があるチャンはプヨソンに反抗的な態度をとる。

チャンの行動に激怒したプヨソンは、
チャンの首を刀で切り落とそうとする。

プヨソンが刀を振りかざしたその時、アジャ太子が現れる。

チャンを痛く気に入っているアジャ太子は、
自分の傍に置き、戦略や戦術をチャンに練らせる。

チャンの活躍により新羅軍を倒し、
チャンはアジャ太子の手柄とするのだった。

あらすじ 17話

戦に見事勝利したチャンは、モンナスを呼び戻そうとしたが

プヨソンの側近が邪魔をし、身動きが取れずにいた・・・

一方、プヨソンは衝撃的な事実を聞かされる。

プヨソンは20数年前、新羅から先代の王の首を取り戻し、
自国に献上したことで手柄を得ていた。

しかし実はその首が偽物だったのだ。

偽物の首を仕掛けたソンファ側は
本物の首を渡すことを条件に、土地を返すことを要求した。

だが、土地と交換する首も本物かどうかわからないため困っていた。

チャンはそっと外へ出て、骸骨や生きた人間の
骨を調べて鑑定方法を探し出す。

一方、サテッキルが博士として任命。

その頃、新羅軍は攻め込むタイミングを見計らっていた・・・

 

あらすじ 18話

新羅の宮中で、ソンファは責められていた。

新羅の女王であるのにも関わらず
ソンファはチャンを想うあまりに曖昧な指示をしてしまった。

ソンファはチャンが好きだということと共に
指示のミスが、恋人によるものだと知った
ソンファの父、真平王王は大激怒。

ソンファは拘束されることに・・・

感想

今回は、チャンの頭の良さを存分に現した回でした。

また、ソンファも敵国側のチャンと、王女としての
立場に挟まれ複雑でした。

禁断の恋が、父にもばれてしまったソンファ。

これからどのような展開が待っているのでしょうか・・・

ご期待ください!!!

ソドンヨのあらすじ19話~21話はこちら
ソドンヨあらすじ19話~21話

ソドンヨのキャスト&相関図はこちら
ソドンヨキャスト&相関図

ソドンヨのあらすじ全話一覧はこちら
ソドンヨあらすじ全話一覧

ソドンヨ以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

ソドンヨを動画で見る
ソドンヨを動画で見る

ソドンヨをDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
ソドンヨをDVDレンタルする

ソドンヨのOSTはコチラで手に入れることが出来ます。
ソドンヨのOSTはこちら

関連記事


韓ドラの最新情報をお届けします。
登録、解除は無料です。


ライン@でも最新情報を受け取れます。
友だち追加