FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

「ソドンヨ(薯童謠)」前回の7~9話のあらすじと感想を紹介します。

阿佐太子に渡るはずだった剣が、
なぜかプヨソンの手に渡ってしまった事により、

スパイだと誤解されたチャンは天の峠から去ることに。

すると偶然ソンファと再会。

一度は行動を共にするも、

兄貴のような存在だったボンセンを思いだし、
百済を捨て切れないチャンは、天の峠学舎に戻ることに。

一方、百済の威徳王の病状が悪化したことを聞き
モンナスは治療法を考えていた。

偶然、威徳王の病状を記されている日誌を手にしたチャンは、

その日誌から湿気が病気の原因だと特定。
治療法としてオンドルを発明する。

チャンが発明した「オンドル」をどうやって
病気の威徳王の元へ届けるかを悩んでいた学舎の人々。

阿佐太子を送り届ける事も含め、チャンは阿佐太子と共に
10年ぶりに威徳王のいる百済へ向かうことに・・・

あらすじ 10話

威徳王とアジャ太子の命を狙っていたプヨソン。

チャンの悪知恵により
殺せば自分の命も危険にさらされると思いこみ、
アジャ太子に送った刺客を倒し援護した。

チャンによって救われたアジャ太子は、無事宮へ戻る。

威徳王もチャンのオンドルのおかげで回復に向かっていた。

アジャ太子は命の恩人であるチャンを
自分の側近にしょうとしていたが、

アジャからの話を蹴り、チャンはソンファの元へ向かう。

一方でサフムは、ソンファとの結婚を
望む者は大勢いるから急げとサテッキルに促すのだが、
ソンファの心を占領している人が既にいると言うことを
知ったサテッキルは困惑する。

天の峠学舎に帰ったチャンはモンナス博士公認の技工士になったが
チャンを待ちくたびれたソンファは帰ろうとして・・・

あらすじ 11話

サテッキルは、悲しいような腹立たしいような、
なんとも言えない感情を抱えていた。

サテッキルが愛してやまないソンファが、
チャンが抱き合っている現場を目撃してしまったのだ。

一方、ソンファは毒蛇に噛まれて重体に。

我を忘れ、ソンファの体内の毒を必死になって吸い出すチャン。

吸い出した毒がチャンの体内にもまわり倒れてしまう・・・

その様子を見ていたサテッキルは自分の手柄にするため
ソンファを背負いその場を去る。

結局チャンもサテッキルにより助けられる。

村に下ったチャンは、偽の身分碑がばれてしまい捕まってしまう。

しかし、キムドハムと名乗る
謎の男がチャンを助けてくれるのだった。

これにより、ソンファはチャンの身分を
改善する方法を模索していた。

すると、キムドハムが奴隷事件と関係していることを知る。

ソンファは、キムドハムに会いに行き・・・

 

あらすじ 12話

ついにチャンは自分が百済人だという事実をソンファに明かす。

それを聞いたソンファは、驚きと困惑を隠せずにいた。

チャンの身分についていいだけ悩んでいたソンファは、
チャンと激しい討論になってしまう。

護衛武士であるソチュンが見かねてチャンを制圧しに入る始末。

ソンファは宮に帰ることに。

宮にもどったソンファはチャンを
頭から消すため業務に専念していたのだが、
正体不明のキムドハムの業績に驚く。

実はサテッキルの本名がキムドハムだったのだ。

ソンファは、キムドハムを
スパイとして送った事などすべての話を聞く。

これによりチャンが危険に直面していることを知り・・・

感想

チャンはようやく、ソンファに自分の身分を明かしましたね。

ソンファなら受け入れてくれると信用したからこそ
明かしたチャンでしたが、喧嘩になってしまいました・・・

それでも、毒蛇に噛まれたソンファを
助けるチャンの姿が素敵でした。

ソンファの事を考えてチャンを助けてから
、ソンファを連れ去るサテッギルもなかなか優しいですね。

サテッギルの正体がどんどん明かされていきますが
この先どうなるのでしょうか!!

ソドンヨのあらすじ13話~15話はこちら
ソドンヨあらすじ13話~15話

ソドンヨのキャスト&相関図はこちら
ソドンヨキャスト&相関図

ソドンヨのあらすじ全話一覧はこちら
ソドンヨあらすじ全話一覧

ソドンヨ以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

ソドンヨを動画で見る
ソドンヨを動画で見る

ソドンヨをDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
ソドンヨをDVDレンタルする

ソドンヨのOSTはコチラで手に入れることが出来ます。
ソドンヨのOSTはこちら

関連記事