中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」前回のあらすじです。

「三国志~趙雲伝」前回のあらすじ55話~57話はこちら

「三国志~趙雲伝」の相関図、キャストを見るにはこちら

「三国志~趙雲伝」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

孫権の罠で、おびき寄せられた孫尚香と劉備の息子の阿斗。
その頃、遠征中の劉備と龐統。
龐統は、劉備と勘違いされ、亡くなってしまう。

一方、趙子龍は馬超と決闘をすることに。
しかし、趙子龍を守ろうとした宝月が割り込んでくる。

無事に雒城での戦いで劉備軍が勝つ事が出来た。
その際、寝返らなかった張任は殺される。
一方、寝返った雷銅と呉蘭。
2人は、自身のこれからの身を案じ、劉備暗殺計画を立てていて…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」あらすじ58話

「三国志~趙雲伝」58話の動画を視聴するにはこちら

諸葛亮は、馬超を味方にしようと計画を練っていた。
そこで、馬超の主君である張魯の部下、楊松を金で買うことに。
怪しまれないよう、秘密裏に金を渡す為、宝月と趙子龍が花婿と花嫁に変装する。

宝月は、馬超に劉備側につくように説き伏せて…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」あらすじ59話(最終回)

「三国志~趙雲伝」59話(最終回)の動画を視聴するにはこちら

趙子龍達は、夏侯淵の軍に勝利する。
そして、高則も趙子龍に討たれた。
こうして、趙子龍は宝剣を壊してしまう。

そんな中、曹操が趙子龍達に闘いを挑む。
曹操の軍に対し、趙子龍の兵は圧倒的に数で負けていた。

無事に勝利をおさめ、祝福ムードの柳慎達。
しかし、趙子龍は皆の輪から外れ、馬玉柔のもとを訪ね…

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」あらすじ58話~59話(最終回)の感想&ネタバレ

「三国志~趙雲伝」最終回までのあらすじをお伝えしました!
父を殺され、宝剣を託された事から始まったストーリー。
最終回で宝剣を壊しましたね。

途中でヒロインの軽衣も亡くなって、どうなる?!と思いましたが、新たなヒロイン、馬玉柔が登場。
しかも、軽衣とそっくりさんという設定でした。

三国志は、色々な話がドラマ化されていますが、趙雲にスポットを当てた「三国志~趙雲伝」面白かったです。
また他の人物にスポットを当てると、別の面白さがあるのでしょうね。

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

三国志~趙雲伝のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
三国志~趙雲伝のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」のその他の情報

三国志~趙雲伝のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
三国志~趙雲伝の相関図&キャスト

三国志~趙雲伝のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
三国志~趙雲伝のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧