中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」前回のあらすじ

最初に、中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」前回のあらすじです。

「三国志~趙雲伝」前回のあらすじ31話~33話はこちら

「三国志~趙雲伝」の相関図、キャストを見るにはこちら

「三国志~趙雲伝」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

常山郡に戻ることにした趙子龍達。
そこへ、高則に暗殺を頼まれた杜厥の矢が飛んでくる。

一方、高則は李飛燕に好意を寄せる耿純を利用することに。
高則の罠にはまった李全。
どうにか追手の耿純から逃れることに成功。
李飛燕に趙子龍への伝言を頼み、逃がすことに。
そこへ、高則がやってきて…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」あらすじ34話

「三国志~趙雲伝」34話の動画を視聴するにはこちら

高則は、2人だけでいた軽衣と趙子龍に激高する。
それに対し、杜厥は高則の指示で殺そうとしたのだろうと証拠を突き付ける趙子龍。

さらに、高則は趙子龍を陥れる為に画策する。
高則の嘘で趙子龍が公孫瓚のスパイと信じた夏侯傑。
趙子龍は投獄されてしまう。
その際、周懐忠が仲間の犠牲となり、亡くなってしまった。

一方、趙子龍に「楽毅百戦術」を渡せという夏侯傑だが…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」あらすじ35話

「三国志~趙雲伝」35話の動画を視聴するにはこちら

趙子龍は、何とか夏侯傑の元を逃げ出した。
そして、龐統に匿ってもらう。

龐統は趙子龍に情勢を話す。
そこで、劉備が曹操についていると知る。

更に、呂布は劉備達に敗北し、殺されていた。
貂蝉は、呂布の後を追い自殺していて…

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」あらすじ36話

「三国志~趙雲伝」36話の動画を視聴するにはこちら

龐統に背中を押され、劉備に会いに向かった趙子龍。
行く前に、一人李全の墓前に手を合わせることに。
しかし、そこには既に夏侯傑が来ていた。

激闘の中、動けなくなった夏侯傑。
その前で趙子龍は、夏侯傑の狙う「楽毅百戦術」を燃やすのだった。

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」あらすじ34話~36話の感想&ネタバレ

夏侯傑と遂に手を合わせる時が来ましたね!
それにしても、高則は次々と趙子龍を嵌める罠を思いつきます~
軽衣は大丈夫かな…

劉備とも近づきつつあるようですね!
劉備に仕える日まで後少しかな?
お楽しみに!

三国志~趙雲伝のあらすじ37話~39話はこちら
↓   ↓   ↓
三国志~趙雲伝あらす37話~39話

三国志~趙雲伝のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
三国志~趙雲伝のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「三国志~趙雲伝」のその他の情報

三国志~趙雲伝のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
三国志~趙雲伝の相関図&キャスト

三国志~趙雲伝のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
三国志~趙雲伝のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧