韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」前回のあらすじ

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」の前までのあらすじ内容をまず御覧ください。

「六龍が飛ぶ」前回のあらすじ46話~48話はこちら

「六龍が飛ぶ」の相関図、キャストを見るにはこちら

「六龍が飛ぶ」のあらすじ全話一覧はこちら

いよいよ、最終回を迎える「六龍が飛ぶ」
まずは前回のあらすじを振り返ります。

ヨンギュが班村で殺害され、決断を誤らないよう、ブニに迫るバンウォン。
そして、バンウォンはドジョンの殺害を決意する。

チョンニョンの罠に気づいたヨニは、バンジを行かせるため、自ら命を絶つ。
しかし、バンウォンはついにドジョンを討つのだった。

ブニからドジョンの死を伝えられたムヒュルとバンジは戦いをやめる。

シンジョクと再会したナム・ウン。
シンジョクにバンウォンに使え、出世し、チャンスを狙うように言うのだが…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ49話(視聴率13.7%)

ドジョンを討ち終えたバンウォンは、次にムミョンを狙っていた。
一方、ムミョンもバンウォンを討とうと宴会を装うことにする。

ミョサンは武器庫を秘密にしていた事が村人にばれ、班村に居づらくなる。
ムヒュルも、ミョサンとともにこの場を離れ、バンウォンのもとを去ろうとしていた。
さらに、ブニもバンウォンのもとを去ろうとする。
「班村の人を助けてくれ」というブニに、バンウォンは動揺を隠せない。

一方、ブニにお礼をしにきたチョクサガン。
チョクサガンに「一緒にこの場を去ろう」と言うブニ。
しかし、チョクサガンは自分は残った仕事を片付けなければならないと言い、どこかへと向かうのだが…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ50話 最終回(視聴率13.9%)

ムヒュルは、バンウォンを守るため、キル・ソンミと戦う。

一方、チョクサガンは残った仕事を片付けようとしていた。
それは、チョクサガン自身で決めた許せない5人を殺す事だ。
そして、そのうちの1人であるバンジとの戦いに挑む。

ブニは村を離れるため、最後のあいさつをしにバンウォンのもとを訪れる。

2年後…
バングァから禅位を受けたバンウォンがいよいよ王となる日がおとずれ…

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」あらすじ49話~50話(最終回)の感想&ネタバレ

ようやく最終回を迎えた「六龍が飛ぶ」
50話と長編に思えた「六龍が飛ぶ」でしたが、あっという間に最終回まできてしまいました。

父への失意、インギョム達への復讐心、そしてドジョンの作る理想国家への強い憧れから始まったイ・バンウォンのストーリー。

幼い頃はもっと純粋で、ブニへの恋心がとてもかわいらしく、父やドジョンへの尊敬は人一倍でしたよね。
そんな彼が変わってしまったのは、ドジョンの会話を聞き、自分の居場所がないと確信してしまった時でした。
信頼している師匠が自分の居場所を作っていてくれなかった事はとてもふがいない事だったのでしょう。

しかし、ドジョンを討ち、ムミョンと手を組み、弟を殺す。

バンウォンはもしかしたら変わっていないのかもしれません。
彼の心にもともとあった「1番になりたい」という欲が表だって出てしまったのでしょうね。

1番可哀相なのはソンゲをはじめ周囲の人々です。
亡くなってしまったヨニ、彼女を想うバンジ、そしてムヒュルやブニ…
誰1人として傷ついていない人はいないのではないでしょうか。

繰り広げられる作戦も面白かった「六龍が飛ぶ」
しかし、何と言っても上に上がれば上がるほど欲深くなるといった、まさに「人間の本質」を掴んでいるような韓国ドラマでした!

王になり、孤独となったバンウォン。
彼はこの先どうなるのでしょうか…

最後まで「六龍が飛ぶ」にお付き合いいただき、ありがとうございました。

六龍が飛ぶのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」のその他の情報

六龍が飛ぶのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶの相関図&キャスト

六龍が飛ぶのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
六龍が飛ぶのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ