中国(華流)ドラマ「蘭陵王妃」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「蘭陵王妃」の前回のあらすじです。

「蘭陵王妃」前回のあらすじ37話~39話はこちら

「蘭陵王妃」の相関図、キャストを見るにはこちら

「蘭陵王妃」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

宇文ようが皇帝に就いた頃、鎮魂珠を自分のものにした宇文護。
しかし、鎮魂珠と共に大冢宰夫人が姿を消してしまう。

そんな中、宇文ようと対峙していた宇文護は元清鎖を人質にとる事に。
そして、皇帝の座を譲る事を条件に解放する事を告げ・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「蘭陵王妃」あらすじ40話

「蘭陵王妃」40話の動画を視聴するにはこちら

宇文護が亡くなった事で周は宇文ようを中心にまとまり始める。
そして、自分をピンチから幾度と救ってくれた宇文ようを想い始める元清鎖。

同じ頃、元清鎖への想いをより一層深めた宇文ようは彼女を寵愛する。
しかし、正直な気持ちをぶつけれない元清鎖は彼へ反抗的な態度をとってしまう。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「蘭陵王妃」あらすじ41話

「蘭陵王妃」41話の動画を視聴するにはこちら

宇文ようは元清鎖を愛するあまり、突厥の和親を断り続けていた。
しかし、周の為に突厥の公主である阿史那を正室に迎える決断をする。

一方、宇文ようの寵愛を独り占めできない事に不満な元清鎖。
その後、訪ねてきた鄭洛雲から諸葛無雪に捕まった高長恭の救助を頼まれる。

中国(華流)ドラマ「蘭陵王妃」あらすじ42話

「蘭陵王妃」42話の動画を視聴するにはこちら

鄭洛雲に変身した顔婉に首を絞められている最中に記憶を取り戻した元清鎖。
そして、自身が端木怜で、紫魅の企みで周と結婚した事を高長恭に打ち明ける。

一方、高長恭は失ったはずの端木怜が元清鎖である事を嬉しがる。
しかし、肝心の元清鎖は過去と現実の自分に戸惑いを見せ・・・

中国(華流)ドラマ「蘭陵王妃」あらすじ40話~42話の感想&ネタバレ

元清鎖は、やっと自分のことを思い出しましたね。
ただ、宇文ようへの気持ちが芽生え始めた矢先で高長恭とハッピーエンドとはならないですよね。

一方、高長恭は端木怜と元清鎖が同一人物でうれしいだろうな。
この二人には既に気持ちがすれ違ってる感じがするけど今後どうなるんだろう・・・
元清鎖は、どっちとして生きていたいのかな?

次回もお楽しみに!!

蘭陵王妃のあらすじ43話~45話はこちら
↓   ↓   ↓
蘭陵王妃あらすじ43話~45話

蘭陵王妃のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
蘭陵王妃のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「蘭陵王妃」のその他の情報

蘭陵王妃のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
蘭陵王妃の相関図&キャスト

蘭陵王妃のOSTやDVDをレンタルするならこちらがあです。
↓   ↓   ↓
蘭陵王妃のOSTやDVDをレンタルする

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧