一部コメント機能を開放しています。マナーを守って交流にお使いください。

中国(華流)ドラマ【ミーユエ~王朝を照らす月】あらすじ70話~72話と感想-謀反の終わり

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」の前回のあらすじです。

「ミーユエ~王朝を照らす月」前回のあらすじ67話~69話はこちら

「ミーユエ~王朝を照らす月」の相関図、キャストを見るにはこちら

「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

囮作戦を実行し、義渠君に咸陽に送り届けられたミーユエ。
そこで、遺詔を披露した事で稷の即位と自身に太后の尊称を手に入れる。

そんな中、ミーユエは秦を狙う各国の使者と話し合い、函谷関にいる兵の撤退を決断する。

一方、朝議をわざと欠席した甘茂派に所属する臣下をミーユエは罷免する事に。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ70話(視聴率3.741%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」70話の動画を視聴するにはこちら

稷に関係を知られた事で襲われそうになった事をミーユエに宥められる義渠君。
すると、羋姝達の放った刺客の襲撃にあい、深手を負う羽目に。

そんな中、ミーユエは兵士の前で訓戒を実施し、刺客を用意した蒙驁に謝罪される。
そして、華の反抗をとめる為に魏夫人を雍へ向かわせ、説得を試みる事に。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ71話(視聴率3.87%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」71話の動画を視聴するにはこちら

衛良人の説得で朝廷へ降参した池を皮切りに謀反が落ち着き始める。

一方、華を王にし、ミーユエ達を裏切り者として退治しようと考える羋姝。
しかし、反乱派の軍が弱体化した事で雍が負け、華と共に捕らわれの身となる。

そんな中、謀反を起こした公子達を斬首にしようと決めるもミーユエは樗里疾の反対にあう。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ72話(視聴率3.87%)

「ミーユエ~王朝を照らす月」72話の動画を視聴するにはこちら

公子の処刑をきっかけに辞職した樗里疾に会うも、拒絶されるミーユエ。
そこで、雪の中一晩中耐え、10年で失った勢力を取り戻す事を約束する。

そんな中、謀反を行った華達公子の処刑が行われる。

一方、嬴駟の霊前で誓いを立てたミーユエは羋姝に会いに行くも険悪なままで・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」あらすじ70話~72話の感想&ネタバレ

羋姝、謀反に失敗してしまいましたね。
しかも、強力な味方だった華も処刑されて今後どうするんでしょうか。
でも、その事で余計ミーユエを恨んでるだろうから増々いがみあうのかなと思うと寂しい。

一方、ミーユエも非情な面も持ち合わせているんだなと思いました。
弱まってしまった秦を立て直すにはそれくらいの決断が必要なのかもしれませんが・・・
果たしてこれから秦やミーユエ達姉妹はどうなるか今後の展開に期待です!

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ73話~75話はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月あらすじ73話~75話

ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のあらすじ全話一覧

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月」のその他の情報

ミーユエ~王朝を照らす月のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月の相関図&キャスト

ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ミーユエ~王朝を照らす月のOSTやDVDをレンタルする

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧