中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」の前回のあらすじです。

「九州縹緲録」前回のあらすじ37話~39話はこちら

「九州縹緲録」の相関図、キャストを見るにはこちら

「九州縹緲録」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

馬賊の手下によって舟月が襲われる。
皇帝の死士達に助けられる舟月。

その後、舟月と阿蘇勒は嬴無翳に捕まってしまう。

白毅は、連合軍を支配下に置こうとし、息衍達が賛同する。

一方、翼天瞻にさらわれた羽然は、羽族の公主と知らされて愕然とする。

そんな中、殤陽関では毒に侵され兵士が相次いで倒れいく・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ40話

「九州縹緲録」40話の動画を視聴するにはこちら

嬴無翳を殺す機会を待っていた白毅。
その役目を息衍に与えるも嬴無翳を殺せず、白毅は激高する。

一方、翼天瞻と羽然は青州に向かう。
羽然はいずれ双翼を出す日について考えていた。

翌日、姫野は舟月と阿蘇勒を助けに行くが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ41話

「九州縹緲録」41話の動画を視聴するにはこちら

羽然の父殺しの罪を着せられた件について語る翼天瞻。

その頃、傷兵たちが赤牙化し、焼き殺すしか手立てのない白毅。

翌日、連合軍の周りをおぞましい赤牙が囲んでいた。
その中で雷碧城の姿を見つけた阿蘇勒は、不安から卒倒する。

そんな阿蘇勒のそばでそっと寄り添う舟月・・・

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ42話

「九州縹緲録」42話の動画を視聴するにはこちら

目覚めない阿蘇勒に、無事に再会できると願う姫野。

そんな中、阿蘇勒は自分が毒虫を操る赤牙大陣の陣主だと知ってしまう。
決死の覚悟で雷碧城に立ち向かい、息衍は協力する。

その頃、帝都では百里景洪が長公主にある申し出をしていた・・・

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ40話~42話の感想&ネタバレ

激戦の末、白毅から怒りをぶつけられる息衍が気の毒でなりません。

羽然の双翼ってどんなでしょう。
いつか見られる日がくるのかな。
きっと壮大で美しいだろうな。

それにしても、阿蘇勒がおぞましい赤牙の陣主だったなんて。
阿蘇勒が倒れてしまうのもしかたがないですね。

そっと寄り添う舟月に愛情を感じます。

争い続きで気が休まりませんが、阿蘇勒と姫野は生きてまた会うことができるのでしょうか?
きっと会えますように。

九州縹緲録のあらすじ43話~45話はこちら
↓   ↓   ↓
九州縹緲録あらすじ43話~45話

九州縹緲録のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
九州縹緲録のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」のその他の情報

九州縹緲録のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
九州縹緲録の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧