中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」の前回のあらすじです。

「九州縹緲録」前回のあらすじ31話~33話はこちら

「九州縹緲録」の相関図、キャストを見るにはこちら

「九州縹緲録」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

阿蘇勒が亡くなった事で天下に周知して葬る天皇。

一方、阿蘇勒の葬式で嬴無翳は、周囲が見る中で杯を供える。

そんな中、舟月は、阿蘇勒を廃寺で保護する。
そして、彼を殺害した皇帝を許せずにいると殺害命令を出され・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ34話

「九州縹緲録」34話の動画を視聴するにはこちら

皇帝は、嬴無翳に会いに行くと退位することを話す。

同じ頃、姫野達は舟月から阿蘇勒を任されると、救出案を探す。

一方、帝都に5国の連合軍が進軍しようとするも余裕な嬴無翳。

そんな中、百官を招いて宴を行う皇帝は、ある企みを抱く。
そして、ついに火を天啓城につけ・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ35話

「九州縹緲録」35話の動画を視聴するにはこちら

天啓城は、多くの血が流れる。

一方、皇帝は翼天瞻から捨てられると、舟月に会いに行く。
しかし、舟月に剣を突き付けられた上に阿蘇勒に斬られる。

そんな中、皇帝の遺体が発見されると、嬴無翳は反逆者扱いされる。

同じ頃、阿蘇勒達は逃げて、翼天瞻と一緒に山村に潜む事にするが・・・

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ36話

「九州縹緲録」36話の動画を視聴するにはこちら

殤陽関に籠城していた嬴無翳。

一方、白毅は舟月の安否を気にする楚衛国の国主に、出兵を志願する。

そんな中、村の結婚式に阿蘇勒は参加する。
すると、頭の奥でかつての記憶が浮かぶ。

同じ頃、翼天瞻は村人たちの中で、踊る羽然に驚愕し・・・

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」あらすじ34話~36話の感想&ネタバレ

皇帝、なんといえない最期でしたね。
しかも、火をつけるなんてひどいな・・・

一方、阿蘇勒は、姫野達と逃げて山村へ行きました。
そこで、まさか記憶が戻るとは驚きです!

これからどんどん思い出してくるのかな。

九州縹緲録のあらすじ37話~39話はこちら
↓   ↓   ↓
九州縹緲録あらすじ37話~39話

九州縹緲録のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
九州縹緲録のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「九州縹緲録」のその他の情報

九州縹緲録のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
九州縹緲録の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧