中国(華流)ドラマ「コウラン伝-始皇帝の母」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「コウラン伝-始皇帝の母」の前回のあらすじです。

「コウラン伝-始皇帝の母」前回のあらすじ58話~60話はこちら

「コウラン伝-始皇帝の母」の相関図、キャストを見るにはこちら

「コウラン伝-始皇帝の母」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

死ぬ前の晩に皓鑭を呂不韋に頼んで息を引き取った子楚。

一方、嫪毐は、禁止されている喧嘩をしたと皓鑭に疑われる羽目に。

そんな中、政の婚約者候補が集められて燕国の驪歌を妻として選ぶ。
すると、選ばれなかった弄玉は、帰る前に政に短剣を忍ばせて近づき・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「コウラン伝-始皇帝の母」あらすじ61話

「コウラン伝-始皇帝の母」61話の動画を視聴するにはこちら

芈云夢から逃れた驪歌は、燕国の太子の姬丹も命を狙われているのを目撃する。
そして、姬丹の実の妹であった事が政達に知られると自害する。

そんな中、中華統一を諦めようとする政の結婚式を強引に進める皓鑭達。

一方、芈云夢が婚約者に選ばれなかった事を悲観した芈华阳は毒薬を口にし・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「コウラン伝-始皇帝の母」あらすじ62話(最終回)

「コウラン伝-始皇帝の母」62話(最終回)の動画を視聴するにはこちら

政へ王の資質を尋ねた皓鑭は、咸陽を離れて嫪毐と一緒に住む事を決める。

一方、嫪毐が皓鑭の玉璽で兵を集めている事を知り、白仲に意見を聞く政。

その後、毐国に襲撃した白仲が連れてきた皓鑭の息子達を殺す様に命令する。
そして、呂不韋を追放して、皓鑭へ会いに行こうとするが・・・

中国(華流)ドラマ「コウラン伝-始皇帝の母」あらすじ61話~62話(最終回)の感想&ネタバレ

「コウラン伝-始皇帝の母」が最終回を迎えました!

皓鑭、最後まで凄い人だったな。
でも、呂不韋はずっとぶれずに皓鑭一筋で驚きました。

皓鑭の子どもの政はなんであんな人間になったんだろうな。
もう少し優しさとかあったらいいのに皓鑭の息子達を殺す命令のところとか嫌。
皓鑭とその後、どんな顔して親子でいるつもりだったか謎だな。

最後までご視聴ありがとうございました。

コウラン伝-始皇帝の母のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
コウラン伝-始皇帝の母のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「コウラン伝-始皇帝の母」のその他の情報

コウラン伝-始皇帝の母のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
コウラン伝-始皇帝の母の相関図&キャスト

コウラン伝-始皇帝のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
コウラン伝-始皇帝のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧