韓国ドラマ 錐 4-6

韓国ドラマ「錐(きり)」前回のあらすじ

社会派・韓国ドラマ「錐(きり)」の前回のあらすじは…

「錐(きり)」前回のあらすじ1話~3話はこちら

「錐(きり)」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

大型スーパーマーケット、プルミマート課長のイ・スイン。

プルミマートは突然リストラ計画を発表し、スインは上司から販売員を解雇するよう命じられる。

 

苦悩の末、スインは上司の命令を断り労働組合を組織するが、

仲間は次々と去り、さらには社内いじめのターゲットとなってしまう。

スインは藁にもすがる気持ちで、コシンの労働相談所を訪問するが…。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ4話(視聴率1.8%)

ホ課長の企みで、ジュンチョルは懲戒解雇されそうになっていた。

スインは偶然、ジョン部長のコンピューターにジュンチョルを告発した報告書があることを知る。

それを見たスインは、衝撃の事実にショックを受ける。

 

一方、ガンミンの加入で労働組合は活気を帯びるのだが…。

 

ホ課長のターゲットとなったジュンチョルは危機を免れることはできるのか!?

スポンサーリンク

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ5話(視聴率2.3%)

懲戒委員会の威圧的な態度にしおれるジュンチョル。

懲戒委員会が示す証拠のすべてが、ジュンチョルを指していた。

ジュンチョルは身に覚えのない証拠の数々に、ただ狼狽するばかり。

しかし、反転に反転を繰り返し、予想もしないところから真実が明らかになる!

 

一方、コシンは過去の記憶に苦しんでいた。

コシンの隠された過去とは…?

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ6話(視聴率1.7%)

支部長の座を賭けた、スインとガンミンの対決。

その争いの結末は…?

 

労働組合の力が大きくなっていくのを見た会社は、危機感を抱く。

会社が次に仕掛けてきた作戦は、社員たちを懐柔と脅迫することだった。

 

一方スインはキャストンと正面対決をすることになるのだが…!?

スインはこの危機を乗り越えることができるのでしょうか!?

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

会社側も、あの手この手で攻めてきますが、スインは大丈夫なのでしょうか?

そしてコシンの過去も気になりますね~。

それぞれに辛い過去を抱えていますが、乗り越えようとしているようです。

皆が力を合わせているのを見ると、じーんとします。。。

錐(きり)のあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
錐(きり)あらすじ7話~9話

錐(きり)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
錐(きり)のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「錐(きり)」のその他の情報

錐(きり)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
錐(きり)の相関図&キャスト

錐(きり)のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
錐(きり)のOSTやDVDをレンタルする

錐(きり)以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ