韓国ドラマ 錐 1-3

韓国ドラマ「錐(きり)」全体のあらすじ

「セレブの誕生」チ・ヒョヌ主演!韓国ドラマ「錐(きり)」の全体のあらすじは…

「錐(きり)」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

今日も人々で賑わい、活気ある大型スーパーマーケット”プルミ・イルドン”。

しかし、突然リストラ通知により、そこで働く人々の状況は一変する。

 

やがて会社の強硬なリストラは深刻になり、抵抗する者は人間的な尊厳まで侵されるように。

主人公スインは労働組合を組織し、労働相談所長ク・コシンと共に、不当なリストラに戦いを挑む!

彼らは”錐”のように社会に風穴を開けることができるのだろうか!?

 

ウェブ漫画を原作とした話題作!

スポンサーリンク

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ1話(視聴率2.1%)

陸軍士官学校出身のイ・スイン。

現在は大型スーパーマーケット、プルミマートで課長をしている。

 

ある日、プルミマート経営陣は突然リストラを発表し、社内は混乱に陥ることに。

スインはジョン・ミンチョル部長から呼び出しを受け、

「手段を選ばず、販売社員たちを解雇しろ」と命令を受ける。

悩むスイン。

 

果たしてスインの下した決断は!?

強者の一方的な通知に、弱者が取るべき選択とは…?

スポンサーリンク

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ2話(視聴率1.9%)

スインは苦悩の末、ジョン部長の指示を断る。

課長たちを集め、労働組合を組織しようとするスイン。

しかし、自分の身を案じた課長たちは、次々とスインの元を去ってしまう。

 

経営陣は、リストラに抵抗する社員たちへの圧迫を強めていく。

彼らは不当な圧力に耐えることができるのか…?

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ3話(視聴率1.3%)

店長の宣戦布告の後、社内いじめの対象となったスイン。

 

そんな時スインは偶然にコシンの名刺を見て、強い導きのようなものを感じる。

スインは藁にもすがる気持ちで、コシンの労働相談所を訪問することに。

そこでスインは、自分と同じような”障害物”たちに出会うのだが…。

 

生き残る道を探す者たちに、光は見えるのか!?

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

韓国で社会的関心事になっている労働者問題を扱っています。

いじめは子どもたちの間のことだけじゃなく、大人の世界にもありますもんね。

主演のチ・ヒョヌさんは「セレブの誕生」のイメージが強かったですが、

本作では渋い大人のイメージです!

弱い労働者たちが幸せになる結末だといいのですが…続きに期待します!

錐(きり)のあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
錐(きり)あらすじ4話~6話

錐(きり)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
錐(きり)のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「錐(きり)」のその他の情報

錐(きり)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
錐(きり)の相関図&キャスト

錐(きり)のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
錐(きり)のOSTやDVDをレンタルする

錐(きり)以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ