中国(華流)ドラマ「慶余年」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「慶余年」の前回のあらすじです。

「慶余年」前回のあらすじ34話~36話はこちら

「慶余年」の相関図、キャストを見るにはこちら

「慶余年」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

范閑は、司理理の視線に異変を感じると馬車に乗り込む。

そんな中、肖恩を解放したと見せかけて追いかける范閑。

その後、北斉へ着いても本心が語られる事がなく、疑問が残る。

一方、肖恩達を出迎えた沈重は、情報を引き出そうと・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「慶余年」あらすじ37話

「慶余年」37話の動画を視聴するにはこちら

北斉の民から敵視されているのを知りながら更に炎上させた范閑。

そんな中、海棠朶朶は、北斉皇帝の背後から現れる。
そして、皇太后派だと思い込んでいた范閑を驚かす。

一方、范閑は、早い言氷雲の引き取りを望む。
しかし、皇太后の誕生祝いへ出席するように誘われ・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「慶余年」あらすじ38話

「慶余年」38話の動画を視聴するにはこちら

范閑は、言氷雲がどこにいるのかを郭保坤に捜索させる。

同じ頃、范閑達の見張りを命令する沈重。

そんな中、程巨樹の師匠で陳萍萍と繋がる何道人に范閑は、会う。
そして、何道人が沈重から自分の監視役を任されるようにして・・・

中国(華流)ドラマ「慶余年」あらすじ39話

「慶余年」39話の動画を視聴するにはこちら

范閑は、言氷雲の居場所を沈重の妹を利用して特定する。

一方、范閑の手腕に焦るもひるまない沈重。
しかし、北斉皇帝と皇太后が解放に納得したと海棠朶朶に告げられる。

そんな中、沈重が引いた事で言氷雲が解放され・・・

中国(華流)ドラマ「慶余年」あらすじ37話~39話の感想&ネタバレ

言氷雲がようやく救われてよかった!
確かに皇帝達が認めたら沈重もどうしようもないですもんね。

一方、見張られてる事を想定したり、仕向けたりと范閑は本当に賢いな。
沈重にとって脅威だったろうな。

これからの物が血の展開をお見逃しなく!!

慶余年のあらすじ40話~42話はこちら
↓   ↓   ↓
慶余年あらすじ40話~42話

慶余年のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
慶余年のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「慶余年」のその他の情報

慶余年のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
慶余年の相関図&キャスト

中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧