中国(華流)ドラマ「海上牧雲記」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「海上牧雲記」の前回のあらすじです。

「海上牧雲記」前回のあらすじ58話~60話はこちら

「海上牧雲記」の相関図、キャストを見るにはこちら

「海上牧雲記」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

穆如寒江を穆如家に戻す為に誘いを断り、皇帝への謁見を望む蘇語凝。

一方、牧雲厳霜のお陰で本営の場所を知った穆如鉄騎は攻め入る事を決める。

そんな中、南枯月漓は皇后と似た容姿から牧雲欒に今後の世話を申し入れられる。
しかし、牧雲合戈の為に自身の顔に傷をつけ・・・

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「海上牧雲記」あらすじ61話

「海上牧雲記」61話の動画を視聴するにはこちら

穆如寒江は九州客桟の牢から解放されると路然軽と改名した高無音と久しぶりに会う。
すると、彼から人族の天下を奪おうと各族が襲撃し、天啓で近く争いが起きる事を告げられる。

その頃、穆如寒山に赫蘭の本営を少数の兵で襲われた赫蘭鉄轅は妹の事で碩風和葉を非難する。

そんな中、船を探す道中に鉄朶は龍格部族の狩人と遭遇し…

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「海上牧雲記」あらすじ62話

「海上牧雲記」62話の動画を視聴するにはこちら

鉄朶は捕らわれた龍格の奴隷狩人に牢から出されると索達猛の客として招かれる。

一方、牧雲合戈が勅使として殤陽関を出発すると自分も瀚州へ行こうと追放を訴える皇后。

そんな中、穆如寒江は戦いに集中する為に殤陽関を訪れると牧雲陸と出会う。
そして、牧雲陸の元に行くと告げたはずの蘇語凝が居ない事を聞かされ…

中国(華流)ドラマ「海上牧雲記」あらすじ63話

「海上牧雲記」63話の動画を視聴するにはこちら

索達猛は秘密裏に朝廷とした交渉を赫蘭に握られている事を知らされる。
すると、使者から穆如鉄騎が5部族連盟の本営を襲撃する条件で免れる。
しかし、解決策を見いだせずにいると鉄朶を朝廷に献上しようと考える。

そんな中、龍格達に包囲された鉄朶は斧を振りまわしピンチを抜けようとするが・・・

中国(華流)ドラマ「海上牧雲記」あらすじ61話~63話の感想&ネタバレ

皇后は本当に息子が心配そうですが、皇帝に信用なんてされてないだろうし無理でしょうね。
何で都合よく受け入れてもらえるって思うかが不思議・・・

そして、鉄朶は次々と色んな事に巻き込まれてますね。
どうにか切り抜けれるといいな・・・

次回もどうなるかお楽しみに!

海上牧雲記のあらすじ64話~66話はこちら
↓   ↓   ↓
海上牧雲記あらすじ64話~66話

海上牧雲記のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
海上牧雲記のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「海上牧雲記」のその他の情報

海上牧雲記のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
海上牧雲記の相関図&キャスト

海上牧雲記のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
海上牧雲記の皇后のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧