FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

スポンサーリンク


韓国ドラマ「いつも春の日」前回のあらすじ

韓国ドラマ「いつも春の日」の前回までのあらすじ内容をまず見ていきます。

「いつも春の日」前回のあらすじ88話~90話はこちら

「いつも春の日」の相関図、キャストを見るにはこちら

ミンスとインジョンの距離が段々と近づいているのが気になるセウン。

一方、ユンホはインジョンへ誤解を認め、二人は和解する。

そんな中、KRグループへ危機感を抱く中、ドクサンとミョンシク。
さらにインジョンは、ボヒョンとミンスの親子関係をミョンシクへ明かすのだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ91話(視聴率11.2%)

「いつも春の日」91話の動画を視聴するにはこちら

自分がボヒョンの母親であるという事を主張し始めたセウン。
ボヒョンを自分の手で育てようと企んでいた。

一方、セウンによる発言の裏側にミンスの存在を感じ取っていたインジョン。

しかしミンスは、セウンに利用されていると主張するのだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ92話(視聴率11.0%)

「いつも春の日」92話の動画を視聴するにはこちら

以前にも増して、急激にインジョンへ接近していたミンス。
インジョンへ近付かないよう、セウンへけん制していた。

そんな中、ミンスの様子に納得ができず、抗議するも相手にされないユンホ。

一方のインテもまた、ミンスに対して違和感を感じるのだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ93話(視聴率11.5%)

「いつも春の日」93話の動画を視聴するにはこちら

ボヒョンとミンスが実の親子であるという事を耳にしたジョンシン。
インジョンが叱られる一方で、セウンは前向きに捉えていた。

そんな中、ミンスとインジョンの親しい様子に腹立たしいセウン。
さらに、ミンスに利用されていたのではないかと察し、ミンス本人へ問い詰める。
しかしセウンは、ミンスから意味深な言葉を聞かされるのだった。

スポンサーリンク


韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ91話~91話の感想&ネタバレ

ええっ!一体ミンスの本音はなんでしょうね。
どういうつもりでインジョンに近づくのか、本心を吐くべきだ!!

一方、ボヒョンを自分の娘だと言い張るセウン。
さらにボヒョンの父親がミンスである事が明かされました。

こんな状況でインジョンが無事ボヒョンを守れますでしょうか?
何の罪のないボヒョンは将来はどうなるのかと気になるばかりでございます。

それでは次回もお楽しみに!

いつも春の日のあらすじ94話~96話はこちら
↓   ↓   ↓
いつも春の日あらすじ94話~96話

いつも春の日のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
いつも春の日のあらすじ全話一覧

 

韓国ドラマ「いつも春の日」のその他の情報

いつも春の日のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
いつも春の日の相関図&キャスト

いつも春の日のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
いつも春の日のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧