韓国ドラマ「いつも春の日」前回のあらすじ

韓国ドラマ「いつも春の日」の前回までのあらすじ内容をまず見ていきます。

「いつも春の日」前回のあらすじ34話~36話はこちら

「いつも春の日」の相関図、キャストを見るにはこちら

倒れたテピョンは、無事に手術を終える。

一方、ドクサンはミョンシクが実の息子であることを知る。

そんな中、距離を縮めながらも、関係を整理しようと決めるユノとインジョン。

そして孫セウン、さらに息子ミョンシクとの血縁関係を知ったドクサン。
ハンギルに対して訴えを起こそうと試みるのだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ37話(視聴率12.4%)

ミョンシクとハンギルの人生を入れ替えながら工作しようと企むヒョンジュン。

そんな中、二人の情報は世間へ流れてしまうのだった。
ジョンシムは、ミョンシムの過去に嫌悪感を抱き、家から追い出す。

そしてムンシクの家では、跡継ぎの座をインジョンに奪われるのではと心配されていた。

 

大変な事実が知れ渡ってしまいましたね・・・。
ミョンシクとハンギルの今後は、どのように変化していくのでしょうか?!

居場所を無くしたミョンシム、さらにインジョンの思惑にも注目したいです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ38話(視聴率12.4%)

ドクサンの言葉を聞き入れようと見せかけるハンギル。
しかし実際は、ムンシクと手を組んでドクサンを陥れようとしていた。

そして、二人の思惑をヒョンジュンが察する。

一方、インジョンの目立つ行動ぶりを気に掛けていたユノ。
再びインジョンへの想いを自覚していくのだった。

 

ハンギルとドクサンの攻防戦・・・
果たして、その行方は・・・?!

裏側に気付いてしまったヒョンジュンの反応も気になりますよね。

そして、ユノとインジョンの間には何か変化が生まれるのでしょうか?!

韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ39話(視聴率11.3%)

インジョンたちとの関わりを持つようになったジュナ。
ヒョンジュンの至らなさに気付いてしまい、怒りを露にする。

一方、ミョンシクの元へ現れたハンギル。
正体を偽って生きることを勧められるも、その誘いには乗らなかった。

そんな中、セウンに連れられたボヒョン。
ユノの目の前で、インジョンをママと呼ぶのだった。

韓国ドラマ「いつも春の日」あらすじ37話~39話の感想&ネタバレ

ハンギルとドクサンの攻防戦、さらにミョンシクとの関わりに注目したいところです。

ドクサンへ偽りの姿を見せるハンギルの目的とは?!

そしてユノとインジョンの関係にも変化が見られました。
インジョンはボヒョンの母親なのでしょうか?!
ユノの反応にも目が離せません!!

いつも春の日のあらすじ40話~42話はこちら
↓   ↓   ↓
いつも春の日あらすじ40話~42話

いつも春の日のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
いつも春の日のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「いつも春の日」のその他の情報

いつも春の日のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
いつも春の日の相関図&キャスト

いつも春の日のOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
いつも春の日のOSTやDVDを探す

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップ