中国(華流)ドラマ「鳳凰伝」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「鳳凰伝」の前回のあらすじです。

「鳳凰伝」前回のあらすじ37話~39話はこちら

「鳳凰伝」の相関図、キャストを見るにはこちら

「鳳凰伝」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

班鈴児を告発するも、彼女を寵愛する皇帝は一切耳を貸さない。

そんな中、烏磁国の王への使者として班鈴児を遣わす皇帝。
喜ぶような言葉しか言わない班鈴児により、烏磁国の王が味方だと思ってしまった。

しかし実際は味方についたわけではなかった。
烏磁国の王は、皇帝姉を手を組んでいたのだった。
そのせいで、梁に宣戦布告されてしまう。

厳しい戦況の中で、親征すると決めた皇帝。
だが倒れてしまう。

そんな最中、班鈴児は皇子をさらい…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「鳳凰伝」あらすじ40話

「鳳凰伝」40話の動画を視聴するにはこちら

厳寛から皇子を救出した魏広。

皇帝は班鈴児の裏の顔に気づき、ようやく元の皇帝に戻る。

一方、戦場では多くの兵士が命を落としていた。
死と隣り合わせとわかっていながらも、統帥に任命されて出征する魏広。

その頃、未だ野心に燃え盛る厳寛は、皇帝を暗殺しようと…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「鳳凰伝」あらすじ41話 最終回

「鳳凰伝」41話の動画を視聴するにはこちら

暗殺が失敗に終わり、皇帝姉と広定王は処刑された。

葉凝芝との別れを惜しみながら、戦場へ戻っていく魏広。

そんな中、皇后は静かに亡くなり、朗坤は遠くから訃報を聞かされる。

その頃戦場では、厳しい状態でありながらも勝利した。
皇帝の後継者として皇子が即位する。

そして、10年の時が経ち…。

中国(華流)ドラマ「鳳凰伝」あらすじ40話~41話(最終回)の感想&ネタバレ

最終回を迎えました。

葉凝芝の魏匪広へのひたむきな愛。
魏広も、彼女が危険となればすぐ助けて、まさに相思相愛。
誤って人を殺めちゃったことがなければ、皇帝に嫁ぐことなかったのにね。

皇帝は班鈴児にいいようにされたり、嫉妬したりと意外と気弱。
皇帝姉は欲望むきだしで、最後まで反逆者でしたね。

皇子が即位し、乱世ではなく平和な世であるといいですね。

鳳凰伝のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
鳳凰伝のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「鳳凰伝」のその他の情報

鳳凰伝のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
鳳凰伝の相関図&キャスト

鳳凰伝のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
鳳凰伝のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧