中国(華流)ドラマ「永楽帝」全体のあらすじ

中国(華流)ドラマ「永楽帝」の全体のあらすじです。

「永楽帝」の相関図、キャストを見るにはこちら

「永楽帝」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

明の太祖・朱元璋の四男で燕王の朱棣(しゅてい)は、稀代の戦術家でもある。
朱元璋の長男が早逝したため、その息子・朱允ブンが皇太孫に任命。

朱元璋が亡くなった後、第2代皇帝となった朱允ブン(しゅいんぶん)。
統治基盤を固めるために、矢継ぎ早に皇族たちの王位を廃していく。

一方で北平で蜂起し、首都・南京を落城させる燕王・朱棣。
第3代皇帝・永楽帝となり、様々な改革を実行し…。

中国(華流)ドラマ「永楽帝」あらすじ1話

「永楽帝」1話の動画を視聴するにはこちら

明の太祖・朱元璋は、元の残存勢力を殲滅するために北征軍を送った。

朱元璋の四男の朱棣は、都で憂いも心配事もない生活を送っていた。

一方で北征軍の主将・李文忠は、戦場で敗北を喫した。

その敗戦情報を受けて、朱元璋が取った行動は…。

中国(華流)ドラマ「永楽帝」あらすじ2話

「永楽帝」2話の動画を視聴するにはこちら

朱棣と常勝将軍・徐達の娘・徐妙雲との結婚話が進められていた。
それに対して、徐達父娘の態度は違っていた。

徐妙雲との結婚話に、抵抗感を覚える朱棣。
そのために、太子・朱標は平静さを失い…。

中国(華流)ドラマ「永楽帝」あらすじ3話

「永楽帝」3話の動画を視聴するにはこちら

朱棣は軍を率いて、耿炳文将軍の救援しに漠北に赴く。

救援軍を待つ間、切羽詰まった耿炳文は対策を講じる。
その対策は、捕虜釈放有無について敵軍と交渉することだ。

元軍主将のテムルの娘は、2人の使者を送り…。

中国(華流)ドラマ「永楽帝」あらすじ1話~3話の感想&ネタバレ

興味深いドラマでした。
中国明朝の歴史について関心を持っているので、このドラマの放送を待っていました。

NHKで大河ドラマ「どうする家康」は、1月8日にスタートしました。
この中国ドラマ「永楽帝」は、ある意味で中国の大河ドラマだと言えます。

永楽帝・朱棣は、歴史上の重要な人物です。
ドラマを視聴しながら、明朝の歴史についても注目したいと思います。

永楽帝のあらすじ4話~6話はこちら
↓   ↓   ↓
永楽帝あらすじ4話~6話

永楽帝のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
永楽帝のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「永楽帝」のその他の情報

永楽帝のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
永楽帝の相関図&キャスト

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧