中国(華流)ドラマ「武則天」前回のあらすじ

中国(華流)ドラマ「武則天」の前回のあらすじです。

「武則天」前回のあらすじ1話~3話はこちら

「武則天」の相関図、キャストを見るにはこちら

「武則天」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

14歳で後宮入りした武如意。
才人の称号で「蘭陵王」の舞の稽古をしていた。

蘭陵王を誰が演じるかとなったとき、韋貴妃が裏で手を回す。
それにより選ばれた蕭薔は皇帝の夜伽相手に選ばれる。
しかし結局皇帝は来なかった。

その後、蘭陵王に選ばれたのは武如意。

そんな中、承慶殿に忍び込んだ武如意は、ある仮面をつけて舞を踊っていた。
そこにやってきた皇帝は、仮面をつけた武如意と共に踊る。
皇帝とは知らずに踊る武如意。

そんな中で、皇帝の宝が紛失するという事態が起き…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「武則天」あらすじ4話

「武則天」4話の動画を視聴するにはこちら

皇后の仮面を持ち出した罪を皇帝に問われた武如意。
しかし窮地を助けてくれたのは韋貴妃だった。
だが、皇后を哀れんだ発言で、牢屋に入れられてしまう。

しばらくすると、武如意は皇帝の前で発言の真意を問われる。

その頃、武如意が皇帝の元にいるという噂が後宮内で広まっていた。

一方、韋貴妃は一族存続のためにも蕭薔は推さねばならず…。

スポンサーリンク

中国(華流)ドラマ「武則天」あらすじ5話

「武則天」5話の動画を視聴するにはこちら

新しく入った鄭婉言と親しくなった武如意と徐慧。
彼女は亡き皇后と顔がそっくりだった。
それにより、すぐさま夜伽相手に選ばれる。

しかし当の皇帝は、彼女には目もくれず、武如意ばかり。
その理由は、顔が似ているだけじゃなく、言動まで似ていたからだった。

鄭婉言は、武如意ばかりが愛されて内心焦っていた。

そんな中、武如意と鄭婉言を仲違いさせようと目論む人物が…。

中国(華流)ドラマ「武則天」あらすじ6話

「武則天」6話の動画を視聴するにはこちら

亡き皇后に瓜二つの鄭婉言は、武如意の暗殺計画を立てていた。
しかし計画は失敗し、逆に自分自身が死ぬ運命となる。

だが、彼女殺害の容疑をかけられた武如意。
冤罪だが、韋貴妃らから拷問を受けてしまう。

徐慧は武如意を助けるために、楊淑妃に助けを求める。

そんな中、皇帝が自身の生死に関心ないことで武如意は…。

中国(華流)ドラマ「武則天」あらすじ4話~6話の感想&ネタバレ

皇帝に愛され始めてきましたね武如意は。
だけど、鄭婉言のことは無実なのに武如意が可哀想ですよね。
自分が殺されていた立場なのに…

さらに無関心な皇帝。

でも後宮には武如意だけではないですし、いくらでも代わりはいるんですよね。
実際は一介の側室とか宮女の生死に皇帝はそこまで関心なかったのでしょうか。

時代劇は、実際の歴史が気になってきますね。

さて、武如意はこの後どうなるのか気になってきました!

武則天のあらすじ7話~9話はこちら
↓   ↓   ↓
武則天あらすじ7話~9話

武則天のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
武則天のあらすじ全話一覧

中国(華流)ドラマ「武則天」のその他の情報

武則天のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
武則天の相関図&キャスト

武則天のOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
武則天のOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない中国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

中国(華流)ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
中国(華流)ドラマあらすじ一覧