韓国ドラマ「ボディガード」前回のあらすじ

韓国ドラマ「ボディガード」の前回のあらすじです。

「ボディガード」前回のあらすじ16話~18話はこちら

「ボディガード」の相関図、キャストを見るにはこちら

「ボディガード」あらすじ全話一覧をみるにはこちら

ヨンチェルは取り逃すも、ナヨンを救出できたギョンタク。
ユジンは、ナヨンを自宅に住まわせることにした。

一方、ナヨンがユジンの家にいると察知したソンス。
ユジンの家へ出向くも、彼女は取り合わない。

そんな中、再びナヨンを狙うソンスたち。
ヨンチェルが襲撃したことで、ユジンはケガをする。
ソンスはユジンがケガしたことで、ヨンチェルを殴った。

一方ナヨンは、自ら敵陣へと向かい…。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ19話

「ボディガード」19話の動画を視聴するにはこちら

アメリカへ行きたくないと言うナヨンを、妨害を振り切って連れ帰るギョンタク。
テソンが後を追うも、うまく逃げ切る。

一方、このことを公にしないというソンス。
テソンは警察へ知らせるように説得するも、反対される。

そんな中、ヨンチェルを闘って捕まえたマンボク。
ハン会長とキム議員の件の証拠を持ち、チョン議員のもとへ向かう。

その頃、ホテルに身をひそめるナヨンたちで…。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ20話

「ボディガード」20話の動画を視聴するにはこちら

アメリカに行ってるもんだと思っていたナヨンを見かけたキム議員。
ソンスに事情を問いただす。

それにより、ホテルにいるとわかったソンスたち。
ギョンタクたちが逃げようとするが、裏口にはテソンがいた。

その頃、警察にキム議員の罪を暴露したマンボク。
捜査が始まり、ハン会長のもとに警察がやってくる。

ヨンチェルは自死を試みるが…。

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ21話

「ボディガード」21話の動画を視聴するにはこちら

ヨンチェルの口封じに失敗したソンスは捕まった。
すべて白状したヨンチェル。

その後、キム議員は大統領選を辞退した。
ナヨンは、父であるキム議員と対面する。
そして、またいつか会えたらと告げ、涙を流して出ていく。

1年後、大統領選にはチョン議員が当選した。
大統領の警護をすることになったギョンタク。

そして、大統領を狙う発砲を、ギョンタクが受け止め…。

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ22話 最終回

「ボディガード」22話(最終回)の動画を視聴するにはこちら

ギョンタクが撃たれたのは、保衛模擬訓練プロジェクトのためだった。
大統領と警護室長だけが知っているものだったのだ。

その頃、ユソンとセジュンたちは、テソンの元で訓練に励んでいる。

ギョンミはセジュンを結婚し、妊娠していた。

そんな中、ハン会長が逮捕されたことでKBBは潰れる。
シネは違う生活に慣れないでいたが、ソンスは更生しようと前向きに過ごす。

一方ナヨンが、デザイナーとした賞を取る。
凱旋帰国した彼女は、ショーで…。

韓国ドラマ「ボディガード」あらすじ19話~22話(最終回)の感想&ネタバレ

キム議員、ハン会長、ソンスの悪事が暴かれましたね。

ナヨンはフランスへ行き、それぞれが平穏を取り戻しました。

ソンスが仮釈放後、更生しようと頑張っているのはよかったです。
性根までは腐っていなかったのでしょうね。

ギョンタクもプー太郎から大統領を警護するまでに大出世ですね!
ある意味、ボディガードの仕事を始めるきっかけはソンスのあの一言。

ボディガードは、時に命を投げ出してても依頼人を助けます。
大変な仕事だし、実際のボディガードも大変なのでしょうね!

ボディガードのあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
ボディガードのあらすじ全話一覧

韓国ドラマ「ボディガード」のその他の情報

ボディガードのキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
ボディガードの相関図&キャスト

ボディガードのOSTやDVDをネットレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
ボディガードのOSTやDVDをネットレンタルする

ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービスはこちら
↓   ↓   ↓
ここでしか見られない韓国ドラマが超充実なオススメ動画配信サービス

韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキングはこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマが多いおすすめ動画配信サービス比較ランキング

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

サブコンテンツ一覧はこちら
↓  ↓  ↓
サブコンテンツ一覧

韓国ドラマ情報室トップはこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマ情報室トップはこちら